戸塚静海

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/05/09 23:27:39」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 戸塚静海より兄柳斎宛の書簡の紹介-2-(資料)
  • 戸塚静海より兄柳斎宛の書簡の紹介-1-(資料-1-)
  • 戸塚 芳男
  • 日本医史学雑誌 17(4), 311-315, 1971-12-00
  • NAID 40018210522

関連リンク

戸塚静海のプロフィール。戸塚 静海(とつか せいかい、寛政11年(1799年) - 明治9年(1876年)1月29日)は、幕末の蘭方医。幕府奥医師。名は維泰。
朝日日本歴史人物事典 戸塚静海の用語解説 - 幕末の蘭方医。幕府奥医師。遠江国(静岡県)掛川生まれ。別名秦輔,維春,藻徳。幼時掛川で松崎慊堂に漢学を,十束井斎に蘭医学を学ぶ。文政3(1820)年江戸の宇田川玄真に蘭医学を学び,4年後 ...

関連画像

銃創瑣言 大槻俊斎訳 神田 玄朴、戸塚静海、桂川甫周 尚五郎クラブ 第8回 - como siempre 佐賀藩士山領真武の娘で、常民


★リンクテーブル★
関連記事

海」

  [★]

seamarine
海洋海軍




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡