戸塚共立第1病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 医療法人柏堤会 戸塚共立第1病院

url

理念

  • 私たちは、患者様の意思を尊重し温かく質の高い最大限の医療を真心こめて提供します

住所

  • 244-0003 横浜市戸塚区戸塚町116

診療の特徴、実績

  • 救急業務(平成21年実績:救急医療7867件内救急車2740件)、紹介業務(平成21年実績:4836件)に力を入れ、地域と患者様に密着した医療を行っています。また国道1号線・JR東海道線に隣接していることから整形外科を中心とした災害医療への取り組みにも力を入れています。また、隣接する『さくらクリニック』で電子カルテを導入し、眼科・皮膚科の診療を行っています。戸塚駅東口に『戸塚共立第2病院』、戸塚区内の『戸塚共立サクラスクリニック』では女性外来を中心、『戸塚共立おとキッズクリニック』では小児科、耳鼻科、『戸塚共立ステーションクリニック』では透析、『戸塚共立メディカルサテライト』にて健診を行っており、『介護老人保健施設・ヒューマンライフケア横浜』、『訪問看護ステーションあい・ゆう』、泉区内に『戸塚共立リハビリテーション病院』を同法人で運営しており、関連施設で『グループホーム横浜名瀬・彩り、横浜汲沢・彩り』もあり、地域に根付いた医療を行っています。

電子カルテ

  • 無し

一日平均入院患者数

  • 135.6人

一日平均外来患者数

  • 308.3人

平均在院日数(一般/精神)

  • 16.5日/0.0日

年間分娩件数

  • 0件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 3件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/1回

当院の救急医療の特徴

  • 救急部・総合診療科にて病気、外傷、熱傷や中毒などによる急病患者を診療科に関係なく診療し、継続治療(入院)が必要な患者様は各専門科に引き継ぎ治療を行います。22年度からは救急拠点病院Bの指定を受けています

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内/外/整

一日平均救急外来患者数

  • 24.1人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 8.1人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 11人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 2-3人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 上級医、指導医のもと当直業務

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 無し

指導医から一言

  • 当院での2年間の臨床研修を通じて、チーム医療の一員として保険診療全般にわたる基本的知識と技術の修練、医療の現場での倫理や人間関係の体得、更には医師としての人格形成を目指しています。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 私は今現在、2年間の研修及び医師となって始めの2年間が終えようとしている中で、本当に戸塚共立第1病院での研修を選んで良かったと思っています。戸塚という歴史のある町の人々の健康を、地域に根付き支えてきたこの病院は、何より患者様のことを第1に考え、時にはそれぞれの職種の違う職員が意見を出し合い、より良い医療を目指しています。そんな中での研修は本当の意味でのプライマリケアを習得するには非常に良い環境だと思います。また症例数ですが、一般的なイメージの『市中病院=感冒などの軽症例』ということは決してなく、急性期病院ということもあり様々な疾患に数多く触れることができ、丁寧な指導のもと手技も習得していけます。私の研修はあとわずかですが、この病院で研修できる喜びを感じながら日々を送っています。

和文文献

  • 07発-25-口-02 幼児期の生まれ月による身体活動量の差異(07 発育発達,一般研究発表,2020東京オリンピック・パラリンピックと体育・スポーツ科学研究)
  • 慢性腎臓病と心血管病変:—動脈硬化性病変を中心として—

関連リンク

横浜市戸塚区にある戸塚共立第1病院の病院・診療案内です ... HOME 病院のご案内 理事長・病院長挨拶、病院理念等 沿革 病院設備のご紹介 設備基準、手術の届出項目 病院へのアクセス
大きな地図で見る 所在地 〒244-0817 神奈川県横浜市戸塚区吉田町579-1 TEL 045-881-3205 受付時間 平日: 8:30~12:00 13:30~16:30 土曜: 8:30~12:00 ・厚生労働省臨床研修指定病院 ・日本医療機能評価機構認定 ...

関連画像

戸塚共立第1病院 外観柏堤会 戸塚共立第1病院【求人 戸塚共立第1病院 – 戸塚エリア 戸塚共立第1病院



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3