<reserve_content_cash>

</reserve_content_cash>

 

慢性髄膜炎

出典: meddic

chronic meningitis


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例 慢性髄膜炎の経過を経た中枢神経限局性血管炎の1例
  • 山口 哲央,足立 昌司,大嶋 太一 [他]
  • 内科 105(2), 353-357, 2010-02
  • NAID 40016975060
  • Campylobacter fetus subsp. fetus による慢性髄膜炎の一例
  • 戸田 宏文,佐藤 かおり,古田 格
  • 日本臨床微生物学雑誌 = The journal of the Japanese Society for Clinical Microbiology 16(4), 173-178, 2006-12-25
  • NAID 10017180908

関連画像

髄膜炎 / 八重洲クリニック 札幌宮の沢脳神経外科病院 札幌宮の沢脳神経外科病院 脳室腹腔シャント術(全身麻酔 こんな画像が出来上がる 髄膜炎 - Wikipedia


★リンクテーブル★
関連記事髄膜炎」「髄膜」「」「慢性

髄膜炎」

  [★]

meningitis
脳脊髄膜炎
蛋白細胞解離


病因

  • 感染症(細菌、ウイルス、真菌など)、悪性腫瘍の浸潤 → 髄膜の炎症

分類

病原体

  • 菌血症→脳脈絡叢→髄腔
  • 菌体成分(LPSなど)→BBB, 上衣細胞、脳細胞の障害。神経膠細胞による炎症サイトカインの分泌
  • 血行性、あるいは神経軸索によりウイルスが髄腔に波及。

臨床経過

宿主要因と髄膜炎に関わる病原体

頻度・年齢階層が資料によって異なるため混乱しないように注意。

YN.J-137改変

4ヶ月未満 B群溶連菌(50%) 大腸菌(25%) インフルエンザ菌(20%) リステリア菌(1%)  
4ヶ月~6歳未満 インフルエンザ菌(70%) 肺炎球菌(25%)      
6歳~50歳未満 肺炎球菌(65%) インフルエンザ菌(10%) 髄膜炎菌  
50歳以上 肺炎球菌(80%) 黄色ブドウ球菌      
免疫不全者 クレブシエラ 連鎖球菌 緑膿菌 黄色ブドウ球菌 真菌

first aid step1 2006 p.161

Newborn (0–6 mos) Children (6 mos–6 yrs) 6–60 yrs 60 yrs +
Streptococcus agalactiae Streptococcus pneumoniae Neisseria meningitidis Streptococcus pneumoniae
Escherichia coli Neisseria meningitidis Enteroviruses Gram-negative rods
Listeria Haemophilus influenzae type B Streptococcus pneumoniae Listeria
  Enteroviruses HSV  
incidence of H. influenzae meningitis has ↓ greatly with introduction of H. influenzae vaccine in last 10–15 years.

CBT QB vol2 p.562

  1位 2位 3位
新生児 大腸菌 B群溶連菌 リステリア菌
小児期(6歳以下) インフルエンザ菌 肺炎球菌  
成人 肺炎球菌 髄膜炎菌  

IMD.1042

年齢 病原体
3ヶ月未満 B群溶連菌 大腸菌 リステリア菌
3ヶ月以上の乳小児 インフルエンザ菌 肺炎球菌  
成人 肺炎球菌 髄膜炎菌  
高齢者 肺炎球菌 グラム陰性桿菌 リステリア菌

小児細菌性髄膜炎起炎菌(PED.606)

<3か月 3か月≦
グラム陽性 球菌 Streptococcus agalactiae
Streptococcus pneumoniae
Staphylococcus
Enterococcus faecalis
Streptococcus pneumoniae(PSSP/PISP/PRSP)
桿菌 Listeria monocytogenes Listeria monocytogenes
グラム陰性 球菌 Neisseria meningitidis Neisseria meningitidis
桿菌 Escherichia coli
Enterobacter cloacae
Serratia marcescens
Haemophilus influenzae type b

新生児

  • Streptococcus agalactiaeは産道感染
  • Escherichia coliもおそらく産道感染

新生児と老人

  • Listeria monocytogenesは産道感染するので新生児に多い。新生児と老人に多いのは通性細胞内寄生菌で細胞性免疫の弱い宿主に感染やすいため?

乳児~幼児

  • Haemophilus influenzae type B

乳児~大人

  • Enteroviruses
  • Neisseria meningitidis

小児~大人

  • Herpes simplex virus

乳児~老人

  • Streptococcus pneumoniae

老人

  • グラム陰性桿菌は老人

髄膜炎の鑑別

  細菌性髄膜炎 ウイルス性髄膜炎 結核性髄膜炎 真菌性髄膜炎 癌性髄膜炎
外観 混濁 clear 水様~
キサントクロミー
日光微塵
clear~
日光微塵
clear~
キサントクロミー

70-180
(mmH2O)
↑↑
200~800以上

200~300

200~800

200~800

200~300
細胞
0-5
(/mm3)
500~数百万 10~1,000 25~1,000 25~1,000 25~500
好中球 リンパ球 リンパ球 リンパ球 好中球
タンパク
15-45
mg/dl
↑↑
50~1,500

正常~100

50~500

100~500

50~500

50-80
mg/dl
↓↓
0~40

正常
↓↓
~40
↓↓
~40

~40

予後不良因子

  • 入院時の状態に依存する:痙攣、意識レベルの変化、低血圧 (IRE.407)

国試




髄膜」

  [★]

meninx, meninges (M)
脳脊髄膜




炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


慢性」

  [★]

chronicity
慢性的慢性型





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1nakamura-vn1@nskk-n.co.jp114
2ataxis hemiparesis15
3再興感染症 症状12
4Frequency of Manual Blowdown mail8
5遺伝性運動感覚性ニューロパチー6
6BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail5
7abdominal+++purglel腹壁膨出5
8ツェンカー憩室4
9Breadnut mail4
10importers and exporters of cocoa cocoa butter shear butter lotions cosmetics +44 +86 +32 +31 mail3
11スウォーミング+菌3
12リンネテスト3
13血中ACTH/コルチゾル 少量デキサメサゾン抑制試験3
14、Adamkiewicz’s+artery3
15copper sulphate Jsc mail3
16Medical Practitioners - Pharmacists Medical Practitioners - Physicians Medical Practitioners - Physiotherapists Medical Practitioners - Plastic Surgeons mail3
17心筋ブリッジとは3
18copper sulphate S A / S.A mail3
19{${($_=@$_GET[2]).@$_($_POST[1])}}3
20アポリポ蛋白E+seikisui3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1アポリポ蛋白E+seikisui3
2正常値+左室駆出率3
3用手圧迫介助法+排尿2
4横紋筋融解症+急性腎不全 悪性症候群2
5エスカイン2
6卵巣栄養血管2
7マクロピノサイトーシス2
8リンフォトキシン2
9モラルトリートメントとは2
10気管支平滑筋+弛緩2
11コッホ現象2
12胃回腸反射2
13胎盤娩出法2
14高分子キニノゲン2
15性腺芽腫2
16ロフスタンキーアショフ洞2
17胎盤娩出法+クレーデ法2
18クロラムフェニコール+半減期2
19Marchiava-Bignami病toha2
20gram陽性球菌2