慢性胆管炎

出典: meddic

chronic cholangitis

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 肝門部胆管癌と鑑別困難であった肝門部限局性非特異性慢性胆管炎の2手術例
  • 横山 幸浩,渡邊 真哉,西尾 秀樹,江畑 智希,伊神 剛,菅原 元,梛野 正人
  • 日本消化器外科学会雑誌 43(2), 160-165, 2010-02-01
  • … 特徴的な所見を認めず臨床症状,画像検査所見からは良性疾患と診断しえなかった.いずれの症例も肝右葉切除,尾状葉切除,肝外胆管切除術を施行した.病理組織学的検討ではいずれも粘膜下に著明なlymphoplasmacytic inflammatory infiltrationを認める慢性胆管炎の所見でIgG4免疫染色検査は陰性であった.肝門部胆管狭窄病変を診断する際には,本報告で示したような症例があることを常に念頭におき,慎重な対応を心がける必要がある. …
  • NAID 110007539269
  • 胆管癌と鑑別の困難であった潰瘍を伴う慢性胆管炎の1例
  • 白潟 義晴,佐々木 直也,篠原 尚,糸井 和美,福山 学,西川 秀文,水野 惠文,三村 六郎
  • 日本消化器外科学会雑誌 41(5), 527-532, 2008-05-01
  • … 中下部胆管に3cm大の腫瘤を認め胆管周囲に著明なリンパ節の腫脹を認めた.腫瘤は門脈と一部強固に癒着しており剥離不可能のため門脈壁を一部楔状に切除し亜全胃温存膵頭十二指腸切除を施行した.病理組織学的診断は慢性胆管炎に伴う胆管潰瘍で悪性所見を認めなかった.術後経過は良好であった.慢性胆管炎に伴う胆管潰瘍の報告はなく本症例は極めてまれと考えられた.文献的考察を加え報告した. …
  • NAID 110006664553

関連リンク

胆石症と似た症状を示すので、胆石症と区別しにくいことが少なくないようです。右季肋 部や上腹部に軽い痛みや不快感を覚え、これを、数日ほどの間隔で繰り返します。
胆管癌と鑑別の困難であった潰瘍を伴う慢性胆管炎の 1 例. 兵庫県立尼崎病院外科, 同 病理部*. 白潟 義晴. 佐々木直也. 篠原. 尚. 糸井 和美. 福山. 学. 西川 秀文. 水野 惠文. 三村 六郎*. 症例は 80 歳の女性で,右季肋部痛にて近医受診し肝胆道系酵素 の ...

関連画像

所属词条 > 慢性胆管炎慢性胆管炎症状所属词条 > 慢性胆管炎所属词条 > 慢性胆管炎 急,慢性胆囊炎,胆管炎,1417所属词条 > 慢性胆管炎


★リンクテーブル★
関連記事胆管」「」「慢性」「胆管炎

胆管」

  [★]

bile duct (Z), biliary tract
胆汁路
肝内胆管肝外胆管

胆管径

腹部超音波テキスト 第1版 p.169
  • 正常胆管径:
  • 胆摘後では肝外胆管が10mm以上になりうる
  • 加齢によって太くなる
  • とある文献によれば、総胆管径は
胆嚢炎:8.7±1.7
胆石:11±3.3
胆嚢切除後:9.5±2.6
膵炎:9.8±2.2
膵癌:14.0±2.8
リンパ腫:9.5±2.6
十二指腸疾患(十二指腸炎、十二指腸潰瘍、十二指腸瘢痕):8.4±1.0



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


慢性」

  [★]

chronicity
慢性的慢性型


胆管炎」

  [★]

cholangitis
胆道炎





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡