感覚異常

出典: meddic

dysesthesia
異常感覚 paresthesia錯感覚


感覚異常


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 頭部の皮膚感覚異常に漢方治療が奏功した一例
  • 河野 吉成,水野 真一,奈良 和彦,田中 耕一郎,板倉 英俊,植松 海雲,吉田 和裕,三浦 於菟
  • 漢方の臨床 58(7), 1273-1281, 2011-07-25
  • NAID 10029275544
  • 皮膚感覚異常

関連リンク

感覚異常性大腿神経痛 末梢神経障害による手足のシビレ 手のシビレ 胸廓出口症候群 手根管症候群 肘部管症候群 ギオン管症候群 橈骨神経麻痺 足のシビレ 感覚異常性大腿神経痛 腓骨神経麻痺 足根管症候群 中足骨痛 その他 症状 ...
知覚異常 =皮膚の感覚がおかしい。 感覚異常(感覚障害)。 痛感、温度感覚、触覚あるいは深部感覚などの感度に異常を生じた状態で、知覚神経およびその伝導路のいずれかに障害をきたしたもので、知覚過敏・知覚鈍麻および知覚 ...

関連画像

感覚異常性大腿神経痛ヘルペス脳炎後遺症で感覚異常☆感覚異常性大腿神経痛仙骨は左が下方で腸骨も左側が 整体は奈良の王寺ウェルネス  ヘルニアによる感覚異常と痛み


★リンクテーブル★
国試過去問107D044
リンク元paresthesia」「手袋靴下型感覚障害」「dysesthesia」「感覚不全」「異感覚
拡張検索グローブ・ストッキング型感覚異常」「感覚異常性大腿痛
関連記事異常」「感覚

107D044」

  [★]

  • 69歳の女性。両上肢の感覚異常を主訴に来院した。数か月前から両手から上腕にかけてびりびりした感覚を自覚し、増悪したため受診した。24歳時に関節リウマチと診断され、以後、現在まで薬物治療を継続している。7年前に両側膝関節の人工関節置換術、3年前に右肘の人工関節置換術、1年前に右手指伸筋腱断裂に対する手術を受けている。歩行は不安定で杖を用いてかろうじて自力歩行している。意識は清明。体温、呼吸、脈拍および血圧に異常を認めない。握力は右9.5kg、左7.0kg。
  • 現在の症状をきたす病変部位はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 107D043]←[国試_107]→[107D045

paresthesia」

  [★]

  • n.


WordNet   license wordnet

「abnormal skin sensations (as tingling or tickling or itching or burning) usually associated with peripheral nerve damage」
paraesthesia


手袋靴下型感覚障害」

  [★]

手袋靴下型の感覚障害グローブ・ストッキング型感覚異常???
感覚異常 dysesthesia感覚障害 sensory disturbance sensory abnormality sensory disorder sensation disorder


dysesthesia」

  [★] 感覚異常、自発性異常感覚  ⇔  錯感覚 paraesthesia

  • 中枢や末梢の神経障害で、外部からの刺激がないのに自発的に経験する異常な感覚を指す。



感覚不全」

  [★]

dysesthesiaimpaired sensation
異感覚異常感覚しびれ感知覚異常知覚鈍麻感覚異常触覚鈍麻感覚鈍麻

異感覚」

  [★]

dysesthesia
異常感覚感覚不全知覚異常感覚異常異常痛覚蟻走感遠位感覚異常


グローブ・ストッキング型感覚異常」

  [★] 手袋靴下型感覚障害


感覚異常性大腿痛」

  [★]

meralgia paresthetica


異常」

  [★]

  • n.


感覚」

  [★]

sensation, esthesia, sense





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡