感覚消失

出典: meddic

anesthesiasensory losssensory deficitloss of sensationsensory extinction
感覚脱失
知覚脱失麻酔無感覚無知覚感覚脱失



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

記事「サドル状感覚消失」に関する感想・その他のコメントはこちらで。 記事の編集に関わる議論・質問は「サドル状感覚消失」の掲示板でお願いします。
選択された症状: 手の感覚異常 感覚障害 片側が感覚消失 症状を追加: 認識機能障害 精神錯乱 身体位置感覚の喪失 脚の知覚障害 胴体の知覚障害 知覚異常 感覚 感覚障害 脚の感覚消失 接触性の無感覚またはヒリヒリ感

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み麻酔」「知覚脱失
リンク元anesthesia」「無感覚」「sensory loss」「sensory deficit」「loss of sensation
拡張検索サドル状感覚消失」「靴下状感覚消失
関連記事消失」「感覚

麻酔」

  [★]

anesthesia
麻酔機、術前準備


全身麻酔

1. Semi-rapid induction (成人の場合の基本)

  • (a) モニター装着,静脈確保.
  • (b) propofol( 2 mg/kg )remifentanil( 0.5 μg/kg/min )で入眠.
  • (c) rocuronium( 0.6 mg/kg )で筋弛緩.
  • (d) 100%酸素でBag & Mask
  • (e) 麻酔が深くなったら気管挿管.

目的別の麻酔方法

  • 心臓手術:on-pump CAB, off-pump CAB
  • 肺手術:一側肺換気
  • 産科麻酔:筋弛緩薬以外は胎盤を通過すると考えて良いと思われる。硬膜外麻酔でオピオイドを投与するのは分娩後。
  • 帝王切開術:脊髄くも膜下麻酔 

参考

  • 1. 研修医用のマニュアル - 神戸大学大学院医学系研究科 外科系講座 麻酔科学分野
http://www.med.kobe-u.ac.jp/anes/manual.html
  • 2. 麻酔科レジデントマニュアル 麻酔応用編 筑波大学附属病院麻酔科 2011 年ver.1.4
[display]http://www.md.tsukuba.ac.jp/clinical-med/anesthesiology/tsukuba_new_anesthesiology/pdf/manual3advanced110325.pdf



知覚脱失」

  [★]

anesthesia、imperception、insensibilityloss of sensationnumbness、obdormition、sensation loss、sensory loss、sensory paralysis


anesthesia」

  [★]

  • n.


WordNet   license wordnet

「loss of bodily sensation with or without loss of consciousness」
anaesthesia


無感覚」

  [★]

anesthesiainsensitivityinsensitivenumbinsensible
知覚脱失感覚消失鈍感非感受性麻酔麻痺無意識無知覚


sensory loss」

  [★]

anesthesialoss of sensationsensory deficitsensory extinction


sensory deficit」

  [★]

  • 感覚消失
anesthesialoss of sensationsensory extinctionsensory loss

loss of sensation」

  [★]

  • 感覚消失
anesthesiasensory deficitsensory extinctionsensory loss


サドル状感覚消失」

  [★]

saddle anesthesia
騎袴状感覚消失
脊髄円錐症候群サドル型感覚脱出症



靴下状感覚消失」

  [★]

stocking anesthesia
手袋靴下型感覚消失


消失」

  [★]

disappearanceeliminationablationdisappearregress
消える消滅、除去、切除切断退行脱離排出、排除、アブレーション焼灼焼灼術


感覚」

  [★]

sensation, esthesia, sense





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡