感覚性中継核

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

視床:感覚性伝導路(嗅覚以外)の中継点でシナプスが存在します。 2.視床下部:自律 神経系の高位 ... 特殊感覚伝導線維を受けて大脳皮質の1次感覚野に投射する感覚 中継核 ・後内側腹側核:三叉神経毛帯と連絡します。 ・後外側腹側核:内側毛帯と脊髄 ...
視床(ししょう、英: thalamus)は、脳の構造のうち、間脳の一部を占める部位。また、 広義の脳幹の最吻側部に当たる。 嗅覚を除き、視覚、聴覚、体性感覚などの感覚入力 を大脳新皮質へ中継する重要な役割を担う。

関連画像

一歩一歩学ぶ生命科学こうして匂いに敏感になって 視床(ししょう)は、脳の構造  感覚連合野 → 超感覚性皮質左が一次体性感覚野の地図。右 vestibulocochlearis2.gif (48623 バイト)


★リンクテーブル★
関連記事感覚性」「」「感覚」「中継」「中継核

感覚性」

  [★]

sensorysensing
感覚知覚性センシング

核」

  [★]

nucleus, nuclei
細胞核
細胞


感覚」

  [★]

sensation, esthesia, sense



中継」

  [★]

relayrelay
リレー


中継核」

  [★]

relay nucleus, relay nuclei





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡