感染防御免疫

出典: meddic

protective immunity
感染防御



和文文献

  • クリプトコッカスに対する感染防御免疫反応
  • ヒトの感染防御免疫を知ろう (特集 ここまでは知っておきたい! 感染症の基礎知識) -- (ヒトの感染防御システムを極める!)
  • 結核菌に対するT細胞誘導ワクチンの試み

関連リンク

感染に対する防御. 1.非免疫反応 (物理的防御&免疫担当細胞以外). ムチン(糖 たんぱく) 粘膜上皮が分泌 物理的な排除. リゾチーム (鼻汁だ液中のペプチドグリカン 分解). ディフェンシン(抗菌ペプチド、気道粘膜上皮、膜構造の撹乱). キャスリシジン( 抗菌 ...

関連画像

 動く「免疫」がこれなんだね免疫治療のためのナノワクチン 自然免疫による感染症防御の  感染防御機構と食品成分による感染防御免疫の仕組み | e-免疫.com -原発


★リンクテーブル★
関連記事免疫」「感染」「防御」「感染防御」「防御免疫

免疫」

  [★]

immunity, immune
免疫系

免疫の種類 (PT.246-251)

  主に関与するリンパ球 働き リンパ節での局在
細胞免疫 T細胞 (1)免疫の活性化 傍皮質
(2)抗原を有する細胞への攻撃
液性免疫 B細胞 抗体産生 皮質

T細胞の種類

細胞の種類 補レセプター 抗原を提示する細胞 MHC抗原
キラーT細胞(Tc) CD8 抗原提示細胞 MHCクラスI
ヘルパーT細胞(Th) CD4 全ての細胞 MHCクラスII

ヘルパーT細胞の種類

T細胞 関連する因子 産生する物質 機能
Th1 IL-12

 増殖

IL-2,IFN-γなど 細胞性免疫を促進'

 (1)キラーT細胞NK細胞マクロファージを活性化  (2)遅延型過敏反応により自己免疫疾患に関与

Th2 IL-4

 Th→Th2

IL-4,IL-5,IL-6,IL-10など 液性免疫を促進'

 (1)B細胞好酸球肥満細胞に作用。  (2)即時型アレルギーに関与




感染」

  [★]

infection
定着感染症不顕性感染顕性感染サブクリニカル感染
  • 細菌が宿主の体表面、体内や組織内に付着して増殖し、定着している状態。
  • 感染の成立には微生物(定着能、増殖能、細胞内進入能、毒素産生能などを総合した病原性)と宿主(排除能、殺菌能などの生体防御機構)の力関係が崩れたときに生じる




防御」

  [★]

defensedefencedefenddefensive
防御的防御力防衛生体防御


感染防御」

  [★]

phylaxis
先天性免疫不全症


防御免疫」

  [★]

protective immunity




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡