患者漏れ電流

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 透析室における漏れ電流の検討

関連リンク

漏れ電流の種類 1. 接地漏れ電流 接地漏れ電流とは、主としてクラスI機器のアース線(保護接地線)を流れる漏れ電流です。一般機器の場合は、正常状態で0.5mA、電源導線の1本が断線した単一故障状態で1mAと規定されています。
漏れ電流種類 流れ 接地漏れ電流 保護接地線(アース線)を流れる漏れ電流 ① 外装漏れ電流 機器外装から大地に(操作者などを介して)流れる漏れ電流 ② 機器外装→患者→大地 又は、機器外装→患者→機器外装→大地(保護接地)

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事患者

患者」

  [★]

主題対象被検者服従受けやすい研究対象被験者クライアント忍耐強い晒す受けさせる




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡