急性脳損傷

出典: meddic

acute brain injury
脳挫傷頭部外傷びまん性脳損傷脳傷害外傷性脳損傷外傷性脳障害皮質挫傷局所性脳損傷

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 急性脳損傷と磁気共鳴診断 : 仮想病理空間はどこまで実病態に迫るのか?
  • 岩田 欧介,岩田 幸子
  • 脳と発達 43(3), 195-199, 2011-05-01
  • NAID 10029386714
  • 急性脳損傷と磁気共鳴診断:—仮想病理空間はどこまで実病態に迫るのか?—
  • 岩田 欧介,岩田 幸子
  • 脳と発達 43(3), 195-199, 2011
  • … 本稿では, 組織中の水分子の分布と移動から, 拡散強調画像における画像変化出現のメカニズムを明らかにすることで, 急性脳損傷における画像所見にどのような臨床的意義があるのかを概説する. …
  • NAID 130005005524
  • わが国のアマチュア・ボクシングにおける急性脳損傷 : アンケート調査による
  • 関野 宏明,服部 光男,片山 容一,小野 陽二,平川 公義
  • 日本臨床スポーツ医学会誌 = The journal of Japanese Society of Clinical Sports Medicine 4(3), 238-243, 1996-06-30
  • NAID 10026733687

関連リンク

急性硬膜下血腫のほとんどは、頭部外傷によって発生します。頭部外傷によって脳の表面が損傷し、その部分の血管が破綻して出血、硬膜下に溜まるものです。 また、脳自体にはあまり損傷がないものの、血管自体が損傷した ...
2.局所的脳損傷 急性硬膜外血腫 急性硬膜下血腫 脳挫傷 外傷性脳出血 3.びまん性脳損傷 軽症脳震盪 古典的脳震盪 びまん性軸索損傷 表1.頭部外傷の分類 症状 【頭部外傷の障害の特徴】 外傷性脳損傷の障害の特徴としては ...
背 景 小規模臨床試験において,脳損傷の患者を低体温に導入することによって転帰が改善することが示されているが,その結果は確証されたものではない.この問題を検討するために,急性脳損傷の患者を対象として,低体温 ...

関連画像

脳損傷に伴う摂食・嚥下障害 硬膜外血腫と脳損傷との  外血腫と急性硬膜下血腫の鑑別外傷性脳損傷の 脳損傷の理学療法(1)第2版 超 急性硬膜外血腫の画像 - 原寸


★リンクテーブル★
先読み頭部外傷」「脳挫傷
リンク元外傷性脳損傷」「acute brain injury」「局所性脳損傷」「皮質挫傷」「脳傷害
関連記事損傷」「急性」「」「脳損傷

頭部外傷」

  [★]

head injury
研修医当直御法度 第5版 p.171

頭部外傷

特殊な頭部外傷



脳挫傷」

  [★]

cerebral contusion, brain contusion
contusio cerebri
対側打撃



外傷性脳損傷」

  [★]

traumatic brain injury, TBI
脳挫傷頭部外傷びまん性脳損傷脳傷害外傷性脳障害急性脳損傷皮質挫傷局所性脳損傷
[show details]


acute brain injury」

  [★]

急性脳損傷

brain contusionbrain injurybrain traumacortical contusiondiffuse brain injuryfocal brain injuryTBItraumatic brain injurytraumatic encephalopathy


局所性脳損傷」

  [★]

focal brain injury
脳挫傷頭部外傷びまん性脳損傷脳傷害外傷性脳損傷外傷性脳障害急性脳損傷皮質挫傷



皮質挫傷」

  [★]

cortical contusion
脳挫傷頭部外傷びまん性脳損傷脳傷害外傷性脳損傷外傷性脳障害急性脳損傷局所性脳損傷


脳傷害」

  [★]

brain injury
脳挫傷頭部外傷びまん性脳損傷外傷性脳損傷外傷性脳障害急性脳損傷皮質挫傷局所性脳損傷


損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html



急性」

  [★]

acute
急性的鋭い鋭形急性型


傷」

  [★]

wound
創傷傷つける



脳損傷」

  [★]

brain injury
脳外傷





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡