急性分裂病性挿話

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

統合失調症は挿話性に経過して回復するが、回復後も再発への脆弱性は長く残り 続けるとした。 図1 脆弱性と挑戦的出来事(ライフ ... ストレスには、短期的に発生する 急性ストレスと長期的に作用する慢性ストレスが考えられる。急性ストレスとしては、 ライフ ...
の観点から理解を試みた。永田9)は,本症状に神経. 症様症状を加えて症候論的亜型 分類を試みた。ま. た,本症候を分裂病の再燃現象として位置づけた。 以上はいずれも 精神病理学的な研究である。他方. 佐藤12)はこの発作性,挿話性症状には急性の錐体 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事分裂」「」「急性

分裂」

  [★]

開裂境界線区画、混乱、細分化断片化破壊破損部分部門分割崩壊分ける乱す割るフラグメンテーション
divisiondisruptionfissionfragmentationdividesplitdisruptsplit


話」

  [★]

speech
言語口演発声講演スピーチ演説


急性」

  [★]

acute
急性的鋭い鋭形急性型




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡