急性出血性膵炎

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 胃,十二指腸,および空腸瘻を合併した難治性膵膿瘍の1例
  • 松谷 泰男,鎌田 壽夫,猪飼 伊和夫
  • 日本消化器外科学会雑誌 29(3), 751-755, 1996-03-01
  • … 急性膵炎術後の膵膿瘍に胃,十二指腸,空腸瘻を合併し,治療に難渋した1例を経験した.症例は33歳の男性.多飲歴があり,また幽門側胃部分切除,結腸後胃空腸吻合術の既往がある.急性出血性膵炎に対し膵床ドレナージ術を施行後,第2週に膵膿瘍を合併し,絶食,高カロリー輸液などの保存的加療を施行した.第8週に胃,十二指腸,空腸輪出脚に多発性消化管瘻が形成されたが,保存的加療により膿瘍の縮小とともに瘻孔は自然閉鎖し …
  • NAID 110001320871
  • 急性出血性膵炎後の膵再生における内因性コレシストキニン(CCK)の役割
  • Wen-ling SONG,Yamaguchi Hiroya,Nakano ltsuro,Kimura Toshinari,Nawata Hajime
  • Fukuoka Acta Medica 87(1), 14-22, 1996-01-25
  • … It is concluded that endogenous CCK has a trophic effect during regeneration after acute hemorrhagic pancreatitis.本研究の目的は急性出血性膵炎後の膵再生における内因性コレシストキニン(CCK)の効果を検討することである. … 急性出血性膵炎はラットに20μg/kg体重のセルンインを2回腹腔内注射して5時間の水浸拘束を1日1回3日間連続で行って誘発した. …
  • NAID 120002564561

関連リンク

... の場合は〔急性間質性(浮腫性)膵炎〕で軽症で済みますが、膵酵素が血管に作用して〔急性出血性膵炎〕になったり、膵細胞や脂肪組織に作用して壊死を生じる〔膵臓壊死〕に発展すると、生命の危険もあります。〔急性 ...
≪急性膵炎とは?≫ 何らかの原因で、膵酵素が活性化され、膵の自己消化が引き起こされる病態です(膵臓自身が自分を消化してしまうということです)。膵の炎症、浮腫に留まる軽症急性膵炎から、呼吸困難、ショック状態 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事出血性」「」「急性」「膵炎」「出血

出血性」

  [★]

hemorrhagichaemorrhagichemophilichaemophilic
易出血性血友病


炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


急性」

  [★]

acute
急性的鋭い鋭形急性型

膵炎」

  [★]

pancreatitis
急性膵炎慢性膵炎


出血」

  [★]

hemorrhage, bleeding
出血量





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡