急性上部出血性脳灰白質炎

出典: meddic

acute superior hemorrhagic polioencephalitis
ウェルニッケ脳症

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

ウィルス性脳 脊髄炎では感染後2~3日で発症することが多いが、本症では5~10日後の発症が多い ... 急性出血脳炎型は急性出血性白質脳炎(Hurst 脳炎)と呼ばれ、激症型で2-3日で死亡する。 ステロイドの投与が行われる。 脱髄 ...
急性散在性脳脊髄炎 (ADEM : acute disseminated encephalomyelitis) Q&A 多発性硬化症との鑑別 Q1: 急性散在性脳脊髄炎( ADEM )とはどんな病気ですか? A1: ウイルス感染後やワクチン接種後に生じるアレルギー性の脳 ...

関連画像

ガスターD錠20mg 所見、AHLE(急性出血性白質脳症ガスターD錠20mg


★リンクテーブル★
先読みウェルニッケ脳症
関連記事白質」「灰白質」「出血性」「」「灰白

ウェルニッケ脳症」

  [★]

Wernicke's encephalopathy, Wernicke encephalopathy
Wernicke脳症急性出血性上部灰白脳炎 polio-encephalitis haemorrhagica superior acuta
ウェルニッケ症候群ウェルニッケ病


病因

病理

症状

  • 眼球運動障害:両側外転神経麻痺、両側方注視麻痺、上方注視麻痺、両側内転障害。眼振。
  • コルサコフ症候群:記銘障害、作話、空間と時間に対する失見当識

検査

  • MRI
  • FLAIR
乳頭体第三脳室中脳水道第四脳室周囲の灰白質に病変部位が認められる。


国試



白質」

  [★]

white matter
substantia alba
灰白質


  • 脳と脊髄の断面で、肉眼的に白色を呈する部分。
  • 髄鞘をもった有髄神経線維が密に集合している。
  • 画像:
  • CTでは低吸収にみえる → やはり脂質にとむ髄鞘が多いからでしょう
  • MRIでは高吸収にみえる。見え方としてはCTの逆と覚えればよい。


灰白質」

  [★]

gray matter, gray substance
substantia grisea
脊髄灰白質脊髄大脳小脳



大脳の灰白質

KH. 383

脊髄の灰白質

KH. 90


出血性」

  [★]

hemorrhagichaemorrhagichemophilichaemophilic
易出血性血友病


炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


灰白」

  [★]

graygriseus
灰色グレイグレー




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡