思春期発来

出典: meddic

onset of puberty
思春期







和文文献

  • 思春期発来のメカニズムと疾患 : 思春期早発症・第二次性徴の遅い子ども (特集 ちょっと気になる子どもたち)
  • 低身長を主訴に受診し、すでに成人低身長となっていた症例の成長パターンの検討
  • 成人低身長になる機序--低身長思春期発来

関連リンク

思春期発来時期は、女児では10才頃、男児では11才頃とのべました。思春期の徴候は 、女児の場合には乳房が. 大きくなりはじめるなど、分かりやすいと思います。肥満や過 栄養の傾向がある場合には早発乳房といって、. 思春期のホルモン分泌の変化を伴わ ...
正常小児における二次性徴の開始年齢は男子では10歳から13歳、女子では8歳から 12歳頃であるので、それより前に二次性徴が見られるときは思春期早発症の可能性が 高い。厚生省間脳下垂体障害調査研究班の診断の手引き3)を表1に示した。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事思春期

思春期」

  [★]

puberty, adolescence
春機発動期
二次性徴






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡