心電図所見

出典: meddic

ECG finding
ECG所見

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 急性心筋梗塞後に心室重複破裂を呈し心タンポナーデに陥った症例に対するリハビリテーションの経験
  • 清水 悠,石橋 孝,川瀬 智隆,飯井 克明,岡田 泰司,洞井 和彦,山科 聡,吉川 敬子,清水 亜希,中村 有希
  • 日本理学療法学術大会 2012(0), 48101378-48101378, 2013
  • … 入院時,血圧は140/84mmHg,心拍数は90bpm,心電図所見は洞調律,V1-6がQSパターン,V2-6がST上昇,血液所見はCPK5241IU/L,LDH1288IU/L,BNP803.4pg/mL,WBC14200/μg,CRP1.52mg/dL,心臓超音波検査(UCG)は前壁中隔部と下壁心尖部が無収縮であった。 …
  • NAID 130004585635
  • 心房中隔欠損における心電図所見の検討:下方誘導のnotch は有用か
  • 中村 太地,斉藤 剛克,中山 祐子,橋田 暢子,太田 邦雄
  • Pediatric Cardiology and Cardiac Surgery 29(6), 322-327, 2013
  • … (ASD)の心電図所見としては主に右脚ブロック(RBBB),孤立性陰性T波,胸部誘導のT波非連続性,右軸偏位(RAD),下方誘導(Ⅱ・Ⅲ・aVF誘導)のQRS notch(crochetage pattern)などが知られている.この研究の目的はASDの診断におけるcrochetge patternの有用性につき検討することである.<B>方法:</B>① 2002~2012年の当院でカテーテル検査を施行したASD 59例を対象とし,その際の心電図所見とカテー …
  • NAID 130003388654
  • NT-proBNP検査をオプション検査に導入して
  • 岩﨑 二郎,福岡 俊彦,高橋 恵理
  • 人間ドック = Ningen Dock : official journal of the Japanese Society of Human Dry Dock 28(3), 507-515, 2013
  • … 齢とともに高値を示すが,男女間で相違がみられた.NT-proBNP値は,血清クレアチニン値と有意な正の相関,アルブミン値,Hb,LDLコレステロール値と有意な負の相関を示した.アルブミン値,Hb値は心筋へのストレスを反映していると考えられるので,心筋へのストレスがNT-proBNP値を上昇させると考えられた.心電図所見についても,左室肥大,不整脈があれば,NT-proBNP値は上昇すると考えられるが有意ではなかった. …
  • NAID 130003387958

関連リンク

心電図所見の解説. 心臓の動きと刺激の伝わり方. Top. 基礎知識 ...

関連画像

心電図をきれいに見よう  大型心筋症(学童)の心電図所見心電図をきれいに見よう 来院時の心電図所見。クリック  右胸部誘導の心電図所見所見: DBSのスイッチを切ると


★リンクテーブル★
国試過去問107E058
リンク元ECG所見」「ECG finding
拡張検索心電図所見1000
関連記事心電図」「所見

107E058」

  [★]

  • 次の文を読み、58~60の問いに答えよ。
  • 79歳の男性。ふらつきを主訴に来院した。
  • 現病歴:3年前に妻を亡くし、1人暮らし。隣県に住む娘が時々様子を見に来ており、数か月前から物忘れが目立ち、残薬も多いことに気づいたが、主治医には知らせていなかった。食事は給食サービスを受けていたが、服薬管理など生活上の問題を心配した娘が、2週前に老人ホームに入居させた。以後は介護職員が薬を管理している。約1週前から起立時や歩行時にふらつきを自覚するようになり、心配した職員に付き添われて受診した。
  • 既往歴:60歳で高血圧症と糖尿病とを指摘され、1年前から利尿薬、β遮断薬、抗血小板薬、スルホニル尿素薬およびアンジオテンシン変換酵素阻害薬を処方されている。この1年間処方内容は変更されていない。
  • 家族歴:父親が脳卒中のため65歳で死亡。
  • 現症:意識は清明。身長165cm、体重67kg。体温35.8℃。脈拍36/分。血圧128/64mmHg。呼吸数16/分。口腔内は湿潤している。心雑音を聴取しない。呼吸音に異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。四肢の筋力は保たれており、浮腫を認めない。腱反射に異常はない。
  • 検査所見:血液所見:赤血球407万、Hb 12.4g/dl、Ht 38%、白血球6,800、血小板18万。血液生化学所見:随時血糖126mg/dl、HbA1c(NGSP)6.5%(基準4.6~6.2)、総蛋白7.0g/dl、アルブミン3.8g/dl、尿素窒素18mg/dl、クレアチニン1.2mg/dl、AST 38IU/l、ALT 32IU/l、Na 135mEq/l、K 4.6mEq/l、Cl108mEq/l。CRP 0.3mg/dl。心電図(別冊No.8)を別に示す。
  • 心電図所見はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 107E057]←[国試_107]→[107E059

ECG所見」

  [★]

ECG finding
心電図所見


ECG finding」

  [★]


心電図所見1000」

  [★]

ここまであげた

テンプレート

心電図所見1000 Error: bad URI in <pdf>!



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール
  • is ga ar it id cy uk et nl el hr sv es sk sl sw sr th cs da de tr no hu fi fr bg vi iw be fa pl pt mk lv lt ro ru en ko cn ja


  meddic.jp

リンク
連絡