後頭蓋窩硬膜外血腫

出典: meddic

epidural hematoma of posterior fossa

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 後頭蓋窩硬膜外血腫の5治験例
  • 外傷性急性後頭蓋窩硬膜外血腫のCT所見--特に脳槽の変化を中心として
  • 桜井 勝,山本 祐司,浅利 正二
  • 臨床放射線 26(10), p1055-1058, 1981-10
  • NAID 40003799593

関連リンク

タイトル 急性後頭蓋窩硬膜外血腫の手術例 著者 古和田 正悦 他 シリーズ名 脳血管障害(特集) ; その他 出版年 1971-11 対象利用者 一般 資料の種別 記事・論文 掲載誌情報(ISSN形式) 00068969 掲載誌情報(ISSNL形式) 00068969
1歳9カ月の小児に認められた外傷性後頭蓋窩急性硬膜外血腫の1例 A Case of Acute Epidural Hematoma of Posterior Fossa in One-year and nine ... 2歳以下の後頭蓋窩急性硬嘆外血腫は非常に稀だが,1歳9カ目の女児の1手術例を経験し ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元epidural hematoma of posterior fossa
関連記事血腫」「硬膜外血腫」「硬膜」「頭蓋窩」「後頭蓋窩

epidural hematoma of posterior fossa」

  [★] 後頭蓋窩硬膜外血腫

血腫」

  [★]

hematoma
haematoma
血瘤


MRI

参考1
血腫におけるヘモグロビンの変性とMRI所見
出血 血液成分 T1強調画像 T2強調画像
直後(~24時間) オキシヘモグロビン 軽度低信号 軽度高信号
1~3日(急性期) デオキシヘモグロビン 軽度低信号 低信号
3日~1カ月(亜急性期) 血球外メトヘモグロビン 高信号 高信号
1カ月以上(慢性期) ヘモジデリン 軽度低信号 低信号

参考

  • 1. B.産婦人科検査法 9.婦人科疾患のMRI 診断 - 日産婦誌53巻6号
[display]http://www.jsog.or.jp/PDF/53/5306-099.pdf



硬膜外血腫」

  [★]

extradural hematoma (M,KH), epidural hematoma (M), EDH
硬膜外出血 epidural hemorrhage硬膜上血腫 extradural hematoma
硬膜下血腫 subdural hematoma


硬膜外血腫 硬膜下血腫
・殆どが外傷性(80-90%)で、頭蓋冠骨折を伴う
・硬膜動脈の破綻による
・左右側頭部が好発部位
・意識清明期を伴うことが多い
・骨と硬膜の硬い結合を剥がしながら伸展するので出血速度は遅い
・硬膜下腔への出血である
・硬膜外出血より進展しやすいので、意識障害の出現が早い
・(1)橋静脈の破綻によるもの、(2)高度の脳挫傷を伴うもの


-extradural hematoma
extradural epidural hematoma


硬膜」

  [★]

dura mater
dura pachymeninx
脳硬膜脊髄硬膜髄膜


神経


頭蓋窩」

  [★]

cranial fossa
fossa cranii
内頭蓋底



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

後頭蓋窩」

  [★]

posterior cranial fossa
fossa cranii posterior
頭蓋窩





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡