後頭下三角

出典: meddic

suboccipital triangle (M)

定義 (M.277,279)

含まれる構造 (M.279)

関連リンク

フィットネスの勧めは、フィットネス,エクササイズ,エアロビクス,ヨガを写真・動画を使用し て詳細に紹介しています。
後頭下三角は大後頭直筋、上頭斜筋、下頭斜筋、により形成され、その中には椎骨 動脈、大後頭神経が走行しています。そして椎骨動脈は脳へ、後頭下神経は頭半棘筋 を通り抜け後頭動脈は胸鎖乳突筋を通り抜け後頭部へと走行します。 これらの構造上、 ...

関連画像

2寸5番(60㎜ 0.24 QQ截?20120727180133.pngイラストイラストを掲載している subtriangle.jpgKoutou2


★リンクテーブル★
関連記事

角」

  [★]

角度コーナー触角




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡