後負荷収縮

出典: meddic

afterloaded contraction, after-loaded contraction


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 後負荷・収縮性変化による僧帽弁閉鎖不全の変動の検討(心臓超音波法を用いて) : 日本循環器学会第72回九州地方会
  • 容量負荷を伴う心弁膜症における左室肥大の発現について
  • 24)等尺性収縮と等張性後負荷収縮における収縮末期の長さ-張力平面および時間軸上の不一致について : 乳頭筋標本による検討 : 日本循環器学会第81回東北地方会

関連リンク

心臓の収縮時に心筋に加わる負荷量で,心拍数,前負荷,心筋収縮力などとともに心拍出量を規定する因子の一つである。後負荷は,末梢血管抵抗,大動脈弁狭窄,血液粘稠度,動脈の弾性,心室容積などで規定される。
心筋が収縮するときの負荷(総負荷)は,前負荷と後負荷に分けられる。Frank-Staringの法則で明らかにされたように,1回の収縮で拍出される血液量(一回拍出量)は心室容積(拡張末期容積)に依存する。心室容積は静脈環流(循環 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事後負荷」「負荷

後負荷」

  [★]

afterload
前負荷



PHD.232

前負荷 後負荷 収縮力 拡張期容積 拡張期圧 収縮期容積 収縮期圧 一回拍出量

負荷」

  [★]

loadchargeload
荷電チャージ電荷荷重帯電負担ロード

循環器

PT.291

前負荷 preload

  • 筋肉の場合
  • 収縮開始時の筋の伸展度
  • 心臓の場合
  • 心室の拡張終期に心室にある血液量、すなわち拡張終期容量(EDV)
  • 前負荷↑
  • 原発性アルドステロン症

後負荷 afterload

  • 筋肉の場合
  • 張力を発揮する対象としての負荷
  • 心臓の場合
  • 心室から血液が駆出される大動脈の圧
  • 後負荷↑
  • 本態性高血圧




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡