後耳介神経

出典: meddic

posterior auricular nerve(B)
nervus auricularis posterior
顔面神経



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

-3D Motion Human Anatomy 世界で初めて、生きた人間の動き・形態を再現した3D人体解剖学アプリです。 全身の筋肉・じん帯・神経・血管・骨を対象としています。 ※iPad2以降に対応しています
歯科辞書用語『後耳介神経(コウジカイシンケイ)』の解説を行ないます OralStudioは、歯科治療従事者、歯科材料・機器メーカー、ブローカー、患者を結び最先端の技術情報、商品情報をエビデンスをきっちりと示すとともに歯に ...

関連画像

後耳介神経側頭 枝 5 頸 枝 2 後 耳介 神経 三叉神経の皮膚での神経支配  起 始 第 3 頸 神経 しばしば 第後頭神経痛 - Yahoo!知恵袋大耳介神経は頚神経叢の枝。C2


★リンクテーブル★
先読み顔面神経
関連記事神経」「耳介

顔面神経」

  [★]

facial nerve
nervus facialis
第VII脳神経, 第七脳神経, 第7脳神経, CN VII, cranial nerve VII, seventh cranial nerve
中間神経脳神経
  • 図:N.117(全体) N.108,111,112(脳幹から出るところ)
  • 特殊感覚性と臓性運動性の線維は中間神経として顔面神経から分かれて脳幹から出ている (KL.648)
一般感覚性 臓性感覚性 特殊感覚性 体性運動性 臓性運動性 鰓弓運動性 神経細胞 ○-< 節後ニューロン 分布と機能
中枢神経外 中脳 延髄 脊髄
          膝神経節           外耳道皮膚の感覚
          膝神経節           の2/3,口腔底、口蓋味覚
                  翼口神経節、顎下神経節 副交感神経顎下腺舌下腺涙腺、鼻と口蓋の腺
                    支配筋:顔の表情筋中耳アブミ骨茎突舌骨筋、顎二腹筋の後腹、広頚筋

由来

支配

走行

枝 (KL.649, N.117)

頭蓋からの出口

臨床関連



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.






神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


耳介」

  [★]

auricle
auricula


臨床関連

  • 奇形





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡