後篩骨洞

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 下垂体腫瘍に対する篩骨洞・蝶形骨洞経由内視鏡手術の有用性
  • 春名 眞一,鴻 信義,森山 寛,神尾 正巳
  • 日本耳鼻咽喉科學會會報 103(7), 789-795, 2000-07-20
  • … 下垂体腫瘍30例に篩骨洞•蝶形骨洞経由内視鏡手術を施行し,その有用性について検討した.従来の内視鏡下鼻内手術に準じて前•後篩骨洞を開放し,中鼻道側と嗅裂側から蝶形骨洞を大きく開窓した.0°あるいは30°硬性内視鏡に内視鏡洗浄器を装着させ内視鏡固定装置を用いて左鼻腔に固定し,右側から両手操作で腺腫摘出を開始する.本術式の有用性として第一に狭小な鼻腔においても術中の手術操作を容易とし,全体 …
  • NAID 10005594724
  • Sphenoethmoidal Mucoceles with Intracranial Extension : Three Case Reports
  • 横山 達智,INOUE Shin-ichi,IMAMURA Jun-ichi,NAGAMITSU Tsutomu,JIMI Yasutaka,KATOH Shouichi,KAMEDA Hideki,ABIKO Seishou
  • Neurologia medico-chirurgica 36(11), 822-828, 1996-11-15
  • … 粘液嚢腫は前頭洞に好発し、蝶形骨洞や後篩骨洞に発生して頭蓋内に進展することは稀である。 … 頭蓋内に進展した蝶形骨洞・後篩骨洞粘液嚢腫の3例を報告した。 …
  • NAID 110002278861

関連リンク

つまり,眼窩板(紙様板)が蓋をしていないところでは,篩骨以外の頭蓋骨が篩骨洞の蓋 をしているのである.われわれは前篩骨洞と後篩骨洞とを区別しているが,前篩骨洞は 中鼻道に開くもの,後篩骨洞は上鼻道に開口するものをいうのである.位置と大きさの ...
左右の側部すなわち篩骨迷路Labyrinthi ossis ethmoidisには壁のうすいかなり多数の 空所がかこまれており,これを篩骨洞Sinus ethmoideiとよぶ.篩骨洞は前篩骨洞と後 篩骨洞Sinus ethmoidei aneriores et posterioresにわけられる. 左右各々の篩骨 ...

関連画像

その他の副鼻腔はどれも篩骨洞 図1 (a)篩骨洞がんの治療前CT 左篩骨洞がんの陽子線治療前後 72才女性:篩骨洞原発


★リンクテーブル★
リンク元副鼻腔
関連記事篩骨洞」「篩骨」「

副鼻腔」

  [★]

paranasal sinus
sinus paranasalis, sinus paranasales
[[]]

副鼻腔

090108II
  内側 外側 前方 後方 交通路 交通先
前頭洞
 
頭蓋 眼窩         前頭鼻管 中鼻道
上顎洞
 
眼窩壁 歯槽突起 鼻腔 頬骨弓   翼口蓋窩   中鼻道
篩骨洞
 
前頭洞     眼窩壁       中鼻道(前篩骨洞)/
上鼻道(後篩骨洞)
蝶形骨洞
 
頭蓋壁     視神経管(上)/
後篩骨洞(下)
  頭蓋壁   上鼻道


臨床関連


篩骨洞」

  [★]

ethmoidal sinuses (Z), ethmoidal sinus
sinus ethmoidalis
副鼻腔


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

カテゴリ

副鼻腔>:副鼻腔


篩骨」

  [★]

ethmoidal bone, ethmoid
os ethmoidale



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

洞」

  [★]

sinusantrumantraantral
幽門洞洞性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡