後仙骨孔

出典: meddic

posterior sacral foramina (N)
前仙骨孔仙骨仙骨神経

-図:N.150

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • トライアスロン競技後の筋肉痛に及ぼす円皮鍼の効果―プラセボを用いた比較試験―:プラセボを用いた比較試験
  • 金子 泰久,古屋 英治,坂本 歩
  • 全日本鍼灸学会雑誌 56(2), 158-165, 2006
  • … PTNもしくはPによる刺激部位はL2-S1棘突起間外方2cmおよび第2後仙骨孔で、レース中のみの留置とした。 …
  • NAID 130004176301
  • 慢性期脊髄損傷患者の尿失禁に対する鍼治療の試み
  • 本城 久司,北小路 博司,川喜田 健司,斎藤 雅人,浮村 理,小島 宗門,渡辺 決,荒巻 駿三
  • 日本泌尿器科學會雜誌 89(7), 665-669, 1998-07-20
  • … 傷レベルは頚髄損傷4例・脳髄損傷4例であった.全例ともウロダイナミクス検査により無抑制収縮が証明され,排尿筋過反射と診断された.鍼治療はステンレスディスポーザブル鍼(直径0.3mm,長さ60mm)を左右の第3後仙骨孔部(BL-33)に刺入し,10分間の手による半回旋刺激とした.鍼治療は週1回の間隔で4回施行した.鍼治療の効果について,ウロダイナミクス検査を治療直前,初回治療直後および4回治療終了1週後に行って評価し,臨床 …
  • NAID 110003089083
  • 直腸癌術後のIMPOTENCEに対するはり治療の一症例
  • 辻本 考司,荻田 卓,北小路 博司,本城 久司,岩 昌宏,咲田 雅一,高崎 登
  • 全日本鍼灸学会雑誌 45(3), 208-213, 1995
  • … 治療は第3後仙骨孔部の中〓穴 (BL33) へ鍼長60mm, 直径0.3mmの鍼を用いて10分間のLFEAあるいは旋撚刺激を行った。 …
  • NAID 130004175999

関連リンク

から、後枝は殿部に面した 後仙骨孔? から出る。 カテゴリー: 運動器系 | 骨格系 | 脊柱 | 骨 | 腹部 | 骨盤 <ご注意> 『1年生の解剖学辞典』は、解剖学を学んでいる人によって書かれているはずですが、間違いがあるかもしれません ...
なお本来各椎骨間に左右おのおの一個ずつであるべき椎間孔が、それぞれ前仙骨孔と後仙骨孔とに二分されるので、片側で8個の仙骨後となり、それぞれ脊髄神経の前枝と後枝とを通過させるのも大きい特徴である。外側の耳状面は腸骨の ...
① 仙骨の上関節突起 superior articular process of sacrum ② 後仙骨孔 dorsal sacral foramina ③ 正中仙骨稜 median sacral crest ④ 仙骨裂孔 sacral hiatus ⑤ 外側仙骨稜 lateral sacral crest ⑥ 仙骨粗面 sacral tuberosity ⑦ ...

関連画像

6A02205001b.jpg (30244 バイト) く ぶ 3 仙骨 粗面 せん こ つ後仙骨孔、こうせんこつこう 骨盤の構造


★リンクテーブル★
リンク元仙骨神経」「前仙骨孔
関連記事仙骨

仙骨神経」

  [★]

sacral nerve (KL), sacral nerves
nervi sacrales
仙骨神経叢


  仙骨からの出口 役割
前枝 前仙骨孔 S1-S3前枝とL4,L5前枝仙骨神経叢
後枝 後仙骨孔 S1-S3後枝外側枝中殿皮神経


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


前仙骨孔」

  [★]

anterior sacral foramina (N)
後仙骨孔仙骨仙骨神経

-図:N.150


仙骨」

  [★]

sacrum, sacral bone
os sacrum






解剖


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡