強さ-時相曲線

出典: meddic

英:strangth-interval curve

+刺激の時間間隔が長い  一発目と同じ強度の刺激で洞様な活動電位を発生する +時間間隔がきわめて短い  どのような強い刺激でも活動電位は発生しない:絶対不応期 +時間間隔が比較的短い  1発より強い刺激ならば活動電位を発生する(相対不応期) +時間間隔が比較的長いある時期  1発目では活動電位を発生しない弱い刺激で活動電位を発生する

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

Translations of 強さ・時間曲線. 強さ・時間曲線 synonyms, 強さ・時間曲線 antonyms. Information about make in the free online Japanese dictionary and encyclopedia SEADICT.COM online dictionary English French Chinese German ...
この関係を量的に表したものが強さ-時間曲線であり、時値で ある。この実習では、上の関係を確かめ、この関係に関与する因子を調べる。 〔方 法〕 脱脂綿にリンゲル液を浸し、図9Aのように置く。カエルの神経筋標本(腓腹筋)を ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事」「曲線」「強さ

線」

  [★]

linestring
裏打ち系統ライン


曲線」

  [★]

曲げる曲がるカーブ

強さ」

  [★]

robustness
頑強さ



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡