庄内余目病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 庄内余目病院

url

理念

  • 生命を安心して預けられる病院健康と生活を守る病院地域に貢献する病院

住所

  • 〒999-7782 東田川郡庄内町松陽1-1-1

診療の特徴、実績

  • 当院は山形県の日本海側、庄内平野のほぼ中央に位置し、地域中核病院としての役割を担っております。先進医療ときめこまかい地域老人医療を大きな二本柱とし、県内最大規模の透析センター、心臓センター、県内唯一の創傷ケアセンター等において、満足度の高い治療を目指しています。2009年には、どちらも庄内地域では初めてとなるオープンステントグラフト術(心臓センター)、シングルポートサージェリーによる胆摘手術(外科)を施行しております。また、高齢化社会に向けて地域を包括的に支えていく為に、高齢者の脳血管障害を基礎とする認知症・ねたきり患者、悪性腫瘍のターミナルなどを中心とした在宅医療、通所リハビリテーションや介護予防デイサービスを提供しております。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 228.2人

一日平均外来患者数

  • 265.4人

平均在院日数(一般/精神)

  • 17.7日/0.0日

年間分娩件数

  • 0件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 1件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/0回

当院の救急医療の特徴

  • 年中無休24時間体制で救急診療を行なっています。医師、看護師のほか、コメディカルスタッフ(検査技師、放射線科技師、薬剤師)も、当直および拘束体制をとり、迅速な対応を心がけています。また、地域の救急救命士の再教育病院実習を積極的に受け入れています。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/消化器科/外科/脳外科/循環器内科/心臓血管外科/麻酔科

一日平均救急外来患者数

  • 11.4人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 1.6人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 43人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 6回

当直手当

  • 有り

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 1人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 当プログラムでは、人間の存在に敬意を払い、仲間とのコミュニケーションを円滑に行なう研修医を求めています。2年間で次のようなことを身に付けることが出来ます。* 内科、外科をはじめとする研修各科において、日本で最高レベルの知識と技術を身につけることができる。* ハーバード大学、ワシントン大学、ハワイ大学経験者が集うスタッフの影響を受け、世界を視野に入れた思考力、知識力、人間力を得ることができる。* 疾病の予防、治療、リハビリ、療養、在宅などを通じて、トータルに医療を理解することができる。* 家庭医療学会認定後期研修プログラムをはじめとした豊富でユニークな後期研修プログラムに直結することができる。* 自然の幸、おいしい水と空気に満ちた庄内の地で、地球のありがたさを体験することができる。ベルトコンベアーに乗った研修をちょっと外れ、自分自身の頭と体をフル活用し、かつ余裕を持って生きていきたい方は一日も早く応募してほしいと思います。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • どの病院にも長所と短所があると思いますが、初期研修が充実するということは、一日が終わった時、「自分は今日はこんなことを経験してこれだけ成長できた」と実感できる充実した日々を積み重ねることだと私は思います。そのためには日々患者さんのために何が出来るか自分で考えてがんばること、困った時に相談できる上級医、指導医がいること、病院全体の雰囲気がよく人間関係のストレスが少ないこと、厳しすぎる研修プログラムでないことが重要だと思います。さあ、全てがそろったこの病院で僕と握手!!

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/08/15 18:14:18」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • LS4-2 人工透析患者の足壊疽に対する集学的治療におけるDFサーモ療法の位置付け(ランチョンセミナー4(LS4),第35回日本アフェレシス学会学術大会)
  • 日本アフェレシス学会雑誌 33(Supplement), 145, 2014-09-26
  • NAID 110009874505
  • 十二指腸内分泌細胞癌の1例

関連リンク

診療案内、各科の紹介、講演会の案内。
このサイト・情報誌面における全てのコンテンツ(テキスト・画像・動画等)は、他サイトなどへの無断使用(加工含む)・転載および全ての媒体への二次使用を禁じます。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡