広汎性脳損傷

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

脳外傷は、局所性脳損傷とびまん性脳損傷に大きく分けられます。 局所性脳損傷は、外傷の直線的な衝撃が脳の限られた部位に集中することにより生じる損傷です(脳挫傷、頭蓋内血腫など)。 これに対して、びまん性脳損傷 びまん ...
のみを理由に認定していては、重篤な脳損傷の被害者の後遺傷害認定に漏れが生じるおそれが あることを意味しております。 したがいまして、上記のように大脳表面に衝撃による大きな異常が認められないのに 認知障害や人格変化等 ...

関連画像

電子書籍版|図解 脳神経外科 伊予病院について 院内案内 Qリングキッズ(ピンク)2個 作業療法(OT) - 埼玉県立小児


★リンクテーブル★
関連記事損傷」「広汎性」「」「広汎」「脳損傷

損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html


広汎性」

  [★]

diffusewidespreadpervasive
拡散広範散在性浸透びまん性普及瀰漫性広汎

傷」

  [★]

wound
創傷傷つける


広汎」

  [★]

widespread
広範広汎性

脳損傷」

  [★]

brain injury
脳外傷





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡