年齢調整死亡率

出典: meddic

age-adjusted death rate, age adjusted mortality rate
調整死亡率粗死亡率


直接法

  • 1. 観察集団の年齢別死亡率を基準集団に適用し、得られた年齢別死亡人口の和を基準集団の総人口で割ることで、直接法による年齢調整死亡率を得る。人口千人対に直すために1000をかける。
  • 1段目の式は人口/人口となる。


年齢階級 観察集団 基準集団
年齢階級別
人口
(人)
年齢階級別
死亡数
(人)
年齢階級別
死亡率
(人口千人対)
年齢階級別
人口
(人)
年齢階級別
死亡数
(人)
年齢階級別
死亡率
(人口千人対)
0歳以上10未満 10 2 200 7500 32 4.3
10歳以上20未満 20 3 150 7000 4 0.6
20歳以上30未満 30 4 133.3 6500 5 0.8
30歳以上40未満 40 5 125 6000 6 1
40歳以上50未満 50 7 140 5500 67 12.2
50歳以上60未満 60 4 66.7 5000 766 153.2
60歳以上70未満 70 23 328.6 4500 5 1.1
70歳以上80未満 80 5 62.5 4000 3 0.8
80歳以上90未満 90 7 77.8 3500 454 129.7
90歳以上100未満 100 98 980 3000 643 214.3
合計 550 158   52500 1985 37.8

間接法

  • 1. 観察集団の年齢別人口構成で、基準集団の年齢別死亡率を当てはめて、得られた年齢別死亡人口の和とる。この値は期待死亡数となる。
  • 2. 観察集団での死亡数は期待死亡数(基準集団の年齢別死亡率が当てはめられた場合の死亡数)に対してどの程度をみるために、観察集団の死亡数を期待死亡数で割る。百分率に直すために100をかける。この値は標準化死亡比 SMRと呼ばれる。
2段目の式は人口/人口x100(%)となる。
大きいほど基準集団より死亡が多く、小さいほど基準集団より死亡が少ない。
観察集団の死亡者数は基準集団の年齢別死亡率を適応した計算上の死亡数(期待死亡数)との比がわかった
  • 3. 基準集団の死亡率と標準化死亡比を100で割った者の積をとることで、間接法による年齢調整死亡率を得る。人口千人対に直すために1000をかける。
3段目の式は死亡率 x 比
基準集団の死亡率と2段目で求めた観察集団と基準集団における死亡数の比を用いて年齢調整死亡率を得ている。


年齢階級 観察集団 基準集団
年齢階級別
人口
(人)
年齢階級別
死亡数
(人)
年齢階級別
死亡率
(人口千人対)
年齢階級別
人口
(人)
年齢階級別
死亡数
(人)
年齢階級別
死亡率
(人口千人対)
0歳以上10未満 10 2 200 7500 32 4.3
10歳以上20未満 20 3 150 7000 4 0.6
20歳以上30未満 30 4 133.3 6500 5 0.8
30歳以上40未満 40 5 125 6000 6 1
40歳以上50未満 50 7 140 5500 67 12.2
50歳以上60未満 60 4 66.7 5000 766 153.2
60歳以上70未満 70 23 328.6 4500 5 1.1
70歳以上80未満 80 5 62.5 4000 3 0.8
80歳以上90未満 90 7 77.8 3500 454 129.7
90歳以上100未満 100 98 980 3000 643 214.3
合計 550 158   52500 1985 37.8

直接法と間接法

  直接法 間接法
必要なパラメタ 基準集団 年齢別人口 年齢別死亡率
総人口 死亡率
観察集団 年齢別死亡率(年齢別死亡数、年齢別人口) 年齢別人口
死亡数
特徴 大集団 小集団
小集団では1人の死亡が年齢別死亡率を大きく変動してしまう→間接法 観察集団の年齢別人口が分かるだけで良い
  年齢別期待死亡数が算出できるので実死亡数を用いてχ二乗検定ができる
全国・都道府県間の比較 市町村間の比較

参考

  • 1. 人口動態調査|厚生労働省
[display]http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/81-1.html
[show details] [show details]
  • 2. 年齢調整死亡率の計算方法 - 厚労省
[display]http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/other/00sibou/1.html
  • 3. 人口動態統計年報 主要統計表(最新データ、年次推移)平成23年12月1日 - 厚労省
[display]http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii10/index.html
  • 総覧 (年齢調整死亡率の年次推移)
[display]http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii10/dl/s01.pdf


国試

  • 095A001:×年齢調整死亡率は上昇している。  → 年齢調整死亡率は減少、粗死亡率は増加。日本の年齢調整死亡率は先進国中、最低。   ←   高齢者人口が多くなり、高齢者における死亡数は高まるが、そういう影響を標準集団で補正すると(年齢調整死亡率)、医療福祉介護の整備により死亡数は減少し続けている、ということ?

間接法

QB CBT vol.3 199

  • 標準化死亡比(SMR)の計算に必要ないのはどれか?
  • a. 基準集団の年齢別死亡率
  • b. 対象集団の年齢別死亡率
  • c. 対象集団の総死亡率
  • d. 基準集団の年齢別人口 → ×
  • e. 対象集団の年齢別人口




和文文献

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
国試過去問106B011」「100G001」「095A017」「102B009」「104E033」「098G015」「110E021」「099B033」「095A001」「098G012」「095A021
リンク元標準化死亡比」「基準集団」「年齢構成」「標準化罹患率」「粗死亡率
拡張検索年齢調整死亡率指数
関連記事年齢」「死亡率」「調整」「」「調整死亡率

106B011」

  [★]

  • 近年の我が国における悪性新生物死亡に関する動向で正しいのはどれか。
  • a 全がんの年齢調整死亡率は上昇している。
  • b 全がんの死亡者数は年間30万人を超えている。
  • c 全がんの死亡者数は死亡全体の50%を超えている。
  • d 胃がんの年齢調整死亡率は上昇している。
  • e 女性の乳がんの年齢調整死亡率は低下している。


[正答]


※国試ナビ4※ 106B010]←[国試_106]→[106B012

100G001」

  [★]

  • 正しいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 100F060]←[国試_100]→[100G002

095A017」

  [★]

  • ある集団の同一時期に得られた統計値で不等号の向きが正しいのはどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 095A016]←[国試_095]→[095A018

102B009」

  [★]

  • 最近10年間の我が国の人口動態について正しいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 102B008]←[国試_102]→[102B010

104E033」

  [★]

  • 我が国の人口統計の最近20年間の変化として正しいのはどれか。2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 104E032]←[国試_104]→[104E034

098G015」

  [★]

  • 正しいのはどれか。
  • a. 出生率は通常人口10万対で示す。
  • b. 乳児死亡とは生後4週未満の死亡である。
  • c. 有病率の計算には年間の新規患者数が必要である。
  • d. 標準化死亡比は年齢別死亡数が不明の場合に用いられる。
  • e. 我が国の年齢調整死亡率には昭和35年のモデル人口を用いる。
[正答]


※国試ナビ4※ 098G014]←[国試_098]→[098G016

110E021」

  [★]

  • 平成元年(1989年)と比較した平成25年(2013年)の我が国の人口動態で正しいのはどれか。
  • a 婚姻数は増加している。
  • b 出生率は上昇している。
  • c 粗死亡率は低下している。
  • d 乳児死亡率は上昇している。
  • e 年齢調整死亡率は低下している。


[正答]


※国試ナビ4※ 110E020]←[国試_110]→[110E022

099B033」

  [★]

  • 我が国の女性の部位別にみた悪性新生物年齢調整死亡率の推移を以下に示す。
  • 胃癌はどれか。
  • a. ①
  • b. ②
  • c. ③
  • d. ④
  • e. ⑤


[正答]
※国試ナビ4※ 099B032]←[国試_099]→[099B034

095A001」

  [★]

  • 我が国の人口構造の変化について正しいのはどれか。
  • a. 総人口は減少している。
  • b. 生産年齢人口は増加している。
  • c. 世帯数は増加している。
  • d. 合計特殊出生率は1.0を割っている。
  • e. 年齢調整死亡率は上昇している。
[正答]


※国試ナビ4※ [    ]←[国試_095]→[095A002

098G012」

  [★]

  • 我が国における最新の人ロ関連指標と著しく異なるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098G011]←[国試_098]→[098G013

095A021」

  [★]

  • 我が国で年齢調整死亡率が低下傾向を示すのはどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 095A020]←[国試_095]→[095A022

標準化死亡比」

  [★]

standardized mortality ratioSMR
年齢調整死亡率間接法
  • 観察集団の死亡数 / 期待死亡数 x 100 (%)
  • 小さければ基準集団より死亡が少なく、大きければ基準集団より死亡が多い。
  • 標準化死亡比を覚えるために、変形。
間接法では、観察集団の年齢階級別人口に基準集団の年齢階級別死亡率を適応することを思い出す。
Σ { (観察集団の年齢階級別人口) x (観察集団の年齢階級別死亡率) }
--------------------------------------------------------- x 100 (%)
Σ { (観察集団の年齢階級別人口) x (基準集団の年齢階級別死亡率) }
  • 基準集団の年齢階級別死亡率を適用した場合の死亡数を基準として、観察集団の死亡数がどの程度か示す(比がわかる)。


国試



基準集団」

  [★]

年齢調整死亡率
  • 複数の集団間で死亡率を比較する際に人口構成の差を補正して死亡率(年齢調整死亡率)が計算される。この際に用いられる集団が基準集団である。通常、「昭和60年モデル人口」が用いられる。この集団は昭和60年国勢調査人口をもとにベビーブーム等の極端な増減を補正し、四捨五入によって1000人単位としたものである。

参考

[display]http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/tamakodaira/jouhou/07toukei/files/6.pdf


年齢構成」

  [★]

age composition


標準化罹患率」

  [★]

直接法年齢調整罹患率罹患率
直接法年齢調整死亡率年齢調整死亡率直接法
  • 直接法年齢調整罹患率 = 標準化罹患率 らしい

国試


粗死亡率」

  [★]

crude mortality rate, crude death rate
年齢調整死亡率


年齢調整死亡率指数」

  [★]

comparative mortality figure CMF


年齢」

  [★]

age, year old
保育園

年齢と幼稚園・保育園、就学

  • 4月1日生まれの場合は一つ下の年齢と同じクラスと考える。

保育園

  • 4月1日に 3歳:3歳児クラス
  • 4月1日に 4歳:4歳児クラス
  • 4月1日に 5歳:5歳児クラス

小学校

  • 4月1日に 6歳:小1
  • 4月1日に 7歳:小2
  • 4月1日に 8歳:小3
  • 4月1日に 9歳:小4
  • 4月1日に10歳:小5
  • 4月1日に11歳:小6

中学校

  • 4月1日に12歳:中1
  • 4月1日に13歳:中2
  • 4月1日に14歳:中3

高校

  • 4月1日に15歳:高1
  • 4月1日に16歳:高2
  • 4月1日に17歳:高3

大学

  • 4月1日に18歳:大1
  • 4月1日に19歳:大2
  • 4月1日に20歳:大3
  • 4月1日に21歳:大4


死亡率」

  [★]

mortality rate, mortality, death rate
調整死亡率case fatality rateexcess mortalitylethalitypremature mortality
致命率生存率年齢調整死亡率
  • 単位人口に対する一定期間内における死亡数の割合



調整」

  [★]

adjustmenttuningadjusttune
調節調律同調適合社会的適応チューニング


率」

  [★]

rate
  • 集団における現象発生の頻度を表す指標。全体に対する部分の割合を示す。
  • 値は0~1


調整死亡率」

  [★]

age adjusted mortality rate
訂正死亡率
死亡率年齢調整死亡率




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2坊功婁カテーテルキット14
3ダーゼン+添付文書14
4アイソボログラム13
5篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9メタロプロテイナーゼ8
10下壁梗塞8
11グレー症候群+小児8
12エストロゲン インスリン グリコーゲン7
13鶏卵大+大きさ7
14Frequency of Manual Blowdown mail7
15brom+tech+心臓6
16セリンプロテイナーゼ6
17プロステーシス+整形外科6
18体幹ギプス固定 画像6
19+白衣を着る理由 看護師 原著6
20胸骨上縁5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1biodiesel additive transesterification oil waste fuel plant manufactures Co. ltd@email address mail4
2+40 copper sulphate .ro mail4
3口腔内性病4
4copper sulphate companies in Romania mail3
5ブラハト法2
6energy biodiesel production plant with esterification modules manufactures Co. ltd@email address mail2
7血小板衛生現象とは2
8クロム中毒2
9過屈曲伸張損傷2
10+デーン粒子2
11偽性脳腫2
12腸胃反射2
13candy packing machine manufactures Co. ltd@email address mail2
14鞍節+症状2
15chocolate packing machine manufactures Co. ltd@email address mail2
16劇症型連鎖球菌2
17オーストラリア抗原2
18発作間欠期の脳波+ヒプスアリスミア2
19ニコルスキー現象2
201時間尿量+正常値2