市立豊中病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 市立豊中病院

url

理念

  • 心豊かな信頼される医療を提供します。

住所

  • 560-8565 豊中市柴原町4-14-1

診療の特徴、実績

  • 当院は、平成9年11月に現在地に移転。病床数613床(感染床病床数14床含む)で診療科21科の総合病院である。豊中市の地域中核病院として「心温かな信頼される医療の提供」を基本理念に、市民の信頼と期待に応えるため、悪性新生物、リハビリテーション医療、ICU、CCU、NICUなど高度専門医療に対応している。予防医学や健診のための健診センターや地域医療連携のための地域医療室を設置し、市域における医療水準の向上に寄与している。各種学会の認定医・専門医研修施設であり、また大学病院の臨床研修病院としての役割を担うとともに、医師をはじめ医療従事者の研修・教育機関として発展、充実していくことを目指している。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 554.0人

一日平均外来患者数

  • 1,272.0人

平均在院日数(一般/精神)

  • 11.8日/0.0日

年間分娩件数

  • 856件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 19件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/12回

当院の救急医療の特徴

  • 二次救急

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/外科

一日平均救急外来患者数

  • 59.4人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 15.9人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 44人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 4人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 上級医師と共に救急外来を受診された患者にプライマリケアを行なう。

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 医学部を卒業し、医師国家試験に合格すれば医師としての長い人生が始まり、一生続きます。卒後臨床研修はその第一歩、途方もないほど重要な第一歩です。市立豊中病院の各診療科は部長から臨床研修医まで、全員がそれぞれの立場で新たに卒業し、研修を始めようとする皆さんを応援し、ともに学ぼうという熱意を持っています。私たちの病院は臨床研修を行なうに十分な設備、スタッフ、そして豊富な症例数を有し、名実ともに地域医療の中核を担っていると自負しています。むろん2年間の研修で臨床の基礎が固まるわけではありません。この2年間は生涯医師として学び、そして診療にあたるという覚悟を持つための2年間でもあります。皆さんに私たち先輩の知識、技術、経験、医療に対する姿勢を学んでいただく2年間であるとともに、私たちが皆さんに接して、卒業間もない頃の清々しいまでの気負いを思い起こすための2年間でもあります。私たちは、市立豊中病院で研修を希望される全ての方に、その機会を提供することは、残念ながらできません。しかし必ず公平な選考を行うことを約束します。医師国家試験を突破された方々に能力の差などありません。あるのは医師という職業を自ら努力で選び取る、という覇気の差です。私たちにその覇気を見せてください。私たちはいつも、一人でも多くの信頼できる仲間を捜し求めています。そのような仲間と医療に携わっていくのは何者にも代えがたい喜びです。あなたがその仲間かも知れません。皆さんのご応募を心からお待ちしています。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • はじめまして。私がこの病院を選んだ理由や、研修生活の紹介をさせて頂き、少しでもこの病院に興味を持ってくだされば嬉しく思います。まず私がこの病院を選んだ理由ですが、一番大きかったのは、見学時の病院と先生方の雰囲気の良さでした。研修医の先生方もとても生き生きと仕事をされており、非常に充実した表情をされていたのを覚えています。私もそんな風に働きたいと思いましたし、実際研修医生活がスタートしてみて言えるのは、やはり充実していて毎日忙しくも本当に楽しくて仕方がないということです。次に、研修医生活がスタートしてみて感じた当院のアピールポイントたちを書かせて頂きます。1. 症例数が豊富北摂の地域がん診療連携拠点病院に指定されており、また600床以上ある当院ではプライマリケアから重症ケースまで様々な症例を経験することができます。医師になるにあたって、最低限診られるようになっておかなくてはいけない症例たちは、ほとんど経験できるはずです。2. 指導が熱心こちらにやる気さえあれば、忙しい中でも丁寧に教えてくださる先生たちばかりです。手技も色々させてくださいますし、研修医の勉強会に顔を出してくださったりします。そんな風に、研修医と指導医との交流も大変盛んで、学ぶ身としては大変ありがたいです。3. 同期の人数が多いこれは実際経験してみて改めて感じていることですが、同期や先輩が多いということは非常に素晴らしいです。特に同期は一生の仲間になるとよく言われたものですが、たくさんの仲間ができたのでお互い切磋琢磨して刺激し合うことができます。4.研修医ルームがある2年目と1年目の研修医だけの部屋があり、それぞれにもちろん机もあります。研修医しかいない部屋なので、つらいときは愚痴も言い合えますし、ほっと一息つくこともできる素敵な空間です。またこのような部屋があるおかげで、私たち1年目の疑問、質問も2年目の先生方に気軽に相談でき、いつも熱心に教えてくださいます。5. 救急週に1回程度、1年目も救急当直があり、内科系・外科系の先生につかせて頂きます。救急というまた違った緊張感がある中、2年目からはもう当直を任されるようになるので、リスクもありますが上級医の助けを借りながら、かなりの臨床能力をつけることができます。最後になりましたが、病院見学では何をみるべきなのか、なかなかピンと来ないと思います。ですが、ある程度は自分のやる気・積極性次第でどうにでもなると思うので、あとはその仕事場の環境・雰囲気を見ておくことがとても大事だと私は思うのです。みなさんもぜひ一度見学に来て、この病院の良さや素敵な雰囲気を感じてみてください。そして一緒に楽しく、働くことができる日を心待ちにしています!!

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/05/22 23:17:06」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • P-0566 『MR訪問記録管理システム』の構築と有用性の検討(一般演題 ポスター発表,医薬品情報・データベース,Enjoy Pharmacists' Lifestyles)
  • 小野 祐志,岡田 陽子,新家 恵子,栗谷 良孝
  • 日本医療薬学会年会講演要旨集 21, 276, 2011-09-09
  • NAID 110008910032

関連リンク

市立豊中病院のホームページ。当院は大阪府豊中市の地域中核病院として心温かな信頼される医療を提供します。 市立豊中病院 地域医療支援病院・地域がん診療連携拠点病院・日本医療機能評価機構認定病院
市立豊中病院では豊中市の地域中核病院として心温かな信頼される医療を提供します。 ... 〒560-8565 豊中市柴原町4丁目14番1号 電話:06-6843-0101 大阪モノレール柴原駅、阪急バス柴原駅下車すぐ 駐車場:全293台(駐車料金表)

関連画像

ファイル:市立豊中病院.JPG市立豊中病院市立豊中病院2013101016363930365.jpg



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡