市立宇和島病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 市立宇和島病院

url

理念

  • 患者さま中心の医療を基本として1.信頼される病院1.思いやりのある病院1.やすらぎのある病院1.地域になくてはならない病院をつくります。

住所

  • 〒798-8510 宇和島市御殿町1番1号

診療の特徴、実績

  • 当院は28診療科ベッド数435床の病院で、四国西南部に位置し、所在する宇和島圏域では地域になくてはならない病院として、高度医療、三次救急、病診・病病連携、人材育成等地域で完結する医療を目指し、さまざまな機能を発揮している。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 32.4人

一日平均外来患者数

  • 1,029.4人

平均在院日数(一般/精神)

  • 12.5日/0.0日

年間分娩件数

  • 378件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 10件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/2回

当院の救急医療の特徴

  • 平成4年4月に南予救命救急センター(20床)を設置し、三次救急医療を実施している。同センターは宇和島圏域四国西南地域全域を対象としている。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全診療科

一日平均救急外来患者数

  • 45.9人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 19.3人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 33人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り(10,000円/1回)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 3人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 市立宇和島病院は四国西南部に在り、圏域の基幹病院として地域の医療を担っています。風光明媚で温暖な地勢は温かい人情を育み、初期臨床研修には最適な病院であると自負しています。いわゆるプライマリケアは当院のような一線病院で、豊富な症例と熱意ある指導医の下で研修すべきです。当院では1人ひとりに十分な臨床経験を積んで頂くべく、募集人数を1学年管理型4名に制限しています。当院ではさらに2年終了後のレジデンスシステムを実施しており、少数精鋭で2年間の研修を重ねた後には、当院での研修、あるいは国の内外を問わず他の施設での研修・研究のコースを検討しています。市立宇和島病院は医療スタッフの熱意と豊富な労働力で支えられている病院です。熱意あふれる研修医を募集しています。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 市立宇和島病院は救命救急センターを併設している地域の基幹病院です。私がこの病院を選んだ理由と選んで良かったことを挙げてみます。1。救命救急センターを併設しており、一次から三次救急まで幅広く経験できる。(初期研修に最適)2。胃カメラ、虫垂炎やヘルニアの手術などを指導医の指導の下で術者として経験できる。(実際に自分で経験しないと分からないことがたくさんあります。)3.充実した研修医控室がある(机やパソコンはもちろん、ベッド、冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、ビデオなどまで備わっています。)ということなどです。このように研修医の期待に十分応えてくれる病院であると思いますので是非一度見学に来てみてください。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/28 16:06:41」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • マイコプラズマ肺炎による咳嗽が誘因となったと思われる伝染性単核球症の脾破裂の1例
  • 岡田 倫明,清地 秀典,永岡 智之,中川 祐輔,山内 達雄,石田 直樹,今井 良典,中村 太郎,岡田 憲三,梶原 伸介
  • 日本消化器外科学会雑誌 48(4), 350-356, 2015
  •  症例は20歳の男性で,抗生剤抵抗性の発熱,咽頭痛,激しい乾性咳が2週間継続し,突然の左側腹部痛を主訴に当院救急受診した.採血にて肝機能異常,リンパ球優位の白血球上昇,異型リンパ球の出現,EBV-VCA-IgM抗体の陽性,EBNA抗体陰性を認めた.また,CTにて脾腫,脾損傷,腹腔内出血を認めた.Epstein-Barr virus感染による伝染性単核球症(infectious mononucleo …
  • NAID 130005065291
  • 貧血精査を機に無症状で発見された残胃がんによる播種性骨髄癌腫症
  • 鹿田 久治,丸田 雅樹,金子 政彦
  • 臨床血液 56(1), 16-20, 2015
  • 症例は75歳男性。18年前に進行胃がんに対して胃亜全摘術を行い,再発なく経過していた。健康診断で貧血を指摘され,当科を受診。無症状で,ビタミンB12と鉄の低下がみられたため補充を開始した。しかし,血清ALPが高値のため悪性腫瘍の骨転移を疑い精査したところ,上部消化管内視鏡検査で残胃がんを疑う所見を認め,同部からの生検の結果signet ring cell carcinomaと診断した。一方,骨髄検 …
  • NAID 130004920692

関連リンク

2014年11月14日 世界糖尿病デー「ブルーライトアップうわじま」について 2014年11月14日 消防防災ヘリコプターによる傷病者搬送訓練について 2014年11月11日 市立宇和島病院健康フェスティバル2014について 2014年11月4日 平成27年度 ...
消化器内科 循環器内科 血液内科 糖尿病・内分泌内科 外科 心臓血管外科 整形外科 脳神経外科 小児科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 歯科口腔外科 麻酔科 放射線科 臨床検査科 看護部 薬局 食養科 リハビリテーション科

関連画像

市立宇和島病院 | がん診療連携 市立宇和島病院北棟|実績の  宇和島 市 建築 主 宇和島 市完成間近の市立宇和島病院



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡