巨大肝蛭

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/10/11 21:25:05」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ナイジェリア産巨大肝蛭(Fasciola gigantica)に対するヒメモノアラガイ(Lymnaea ollula)の感受性
  • 板垣 匡,内田 明彦,板垣 博
  • Japanese journal of veterinary science 51(4), 853-854, 1989-08-15
  • … ナイジェリア産巨大肝蛭のミラシジウムに暴露したヒメモノアラガイは100%の感染率を示し, 多数のセルカリアを産出した. … これはこの巨大肝蛭に対するヒメモノアラガイの感受性が非常に高いことを示唆している. …
  • NAID 110003918066

関連リンク

実際に使われた肝蛙。 タバコと比較しています。 肝蛭 【Fasciola gigantica】 世界各地 に分布し、ウシやヒツジなどの家畜の胆管に寄生して大きな病害を与える。 日本の肝蛭 はヨーロッパに分布するものよりも体長が2~3倍ほど大きく(5~6cm)、巨大肝蛭と ...

関連画像

四、养殖场建造:肝蛭巨大肝蛭肝蛭虫卵


★リンクテーブル★
関連記事巨大

巨大」

  [★]

giantvasthugeprodigioushugelycolossalmega
莫大メガ



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡