左房拡大

出典: meddic

left atrial enlargement
左房負荷左房

心電図の読み方パーフェクトマニュアルp.27

  • 僧帽性P:I,IIのいずれか:P波の幅:3mm以上
  • 左心性P:V1:前半陽性、後半陰性の二相性:[P terminal force]Pの陰性部分の幅(秒で計測)x深さ(mmで計測)≧0.04mm・秒 (あるいは 0.04s = 1mmのプロットならば Pの陰性部分の幅(mmで計測)x深さ(mmで計測)≧1mm2)
[P terminal force] = [Pの陰性部分の幅](秒で計測)x[深さ](mmで計測)≧0.04mm・秒
= [Pの陰性部分の幅](mmで計測)x[深さ](mmで計測)≧1mm2

僧帽性Pと左心性P 心電図の読み方パーフェクトマニュアル p.69

  • IIでは右房と左房の起電力をとらえられる(僧帽性P)のに対し、V1では左房が左後方に後方にあるが故陰性の起電力としてとらえられ2相性(左心性P)となる。

左房拡大がみられる疾患 心電図の読み方パーフェクトマニュアル p.69

  • MS, MR, 2次性(HTによるLVH, 心筋症)


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 動脈弾性機能の指標であるCAVI(cardio-ankle vascular index)と心機能および心形態との関連性についての検討
  • 杉山 祐公,中神 隆洋,美甘 周史,鈴木 理代,平野 圭一,高橋 真生,清水 一寛,飯塚 卓夫,田端 強志,野池 博文,東丸 貴信,白井 厚治
  • 脈管学 52(March), 2012
  • … 心形態との関連性においては,左房拡大や左室肥大を認める場合にCAVIが高値であった。 …
  • NAID 130001922092
  • 左房拡大を伴う急性冠症候群患者における僧帽弁輪部心房収縮速度波の心事故予測の有用性
  • 松浦 秀哲,山田 晶,杉本 邦彦,大平 佳美,高橋 礼子,杉本 恵子,尾崎 行男,岩瀬 正嗣,石川 隆志,石井 潤一
  • Japanese journal of medical ultrasonics = 超音波医学 37(5), 577-585, 2010-09-15
  • NAID 10026718126
  • 慢性透析患者におけるST-T変化と左房拡大あるいは左室心筋重量との関連性
  • 大前 清嗣,小川 哲也,吉川 昌男,新田 孝作
  • 日本透析医学会雑誌 = Journal of Japanese Society for Dialysis Therapy 43(3), 317-323, 2010-03-28
  • 慢性透析患者において,心電図(ECG)上のST-T変化と心臓超音波検査(UCG)上の異常所見は,それぞれ独立して心不全死の予測因子となることが報告されている.今回われわれは,維持透析患者を対象に安静時ECG上のST-T変化に関連する因子を同定した.対象は,吉川内科小児科病院の外来透析患者のうち,6か月以上安定した透析が行われUCGを施行している149例(男性88例,女性61例)である.安静時ECG …
  • NAID 10026316716
  • うっ血性心不全に合併した睡眠呼吸障害に対してadaptive servo ventilato(r ASV)治療により洞調律化を認めた著明な左房拡大を伴った心房細動の1例
  • 粕谷 秀輔,中村 啓二郎,高橋 真生,野池 博文,東丸 貴信,白井 厚治
  • Shinzo 42(10), 2010
  • 症例は62歳, 男性. 2 型糖尿病, 高血圧症で外来通院中であったが, 2005年12月に心不全を発症. 2007年3 月に持続性心房細動と心不全増悪をきたし入院. 薬物療法の強化で心不全が安定した. 持続性心房細動を呈していたが, 左房は著明に拡大していたことから電気的除細動は施行せず, rate controlを行い退院とした. しかし, 退院後もNYHA II度の心不全症状が残存, 200 …
  • NAID 130002147205

関連リンク

正常拡大記録心電図P波(Ⅱ誘導)の上行脚および下降脚にはこの図のようにそれぞれ各 1個の結節ないしスラーをみとめます。この上行脚の結節は左房興奮の開始、下降脚の 結節は右房興奮の終了を反映しており、右房・左房を分けて診断することが出来ます。 ...
左房拡大と生活習慣病の関係. ○佐々木健1,東丸貴信2,矢吹憲子1,田端強志1,荒川 直之1,金 徳男1,黒須 巧1,小川 ... 【背景】左房拡大は心房細動を有する患者の血栓 塞栓の危険因子と考えられるが左房拡大の臨床的重要性は十分に研究されていない。 ...

関連画像

モード心エコー(左房の拡大 石灰化像 拡大 が 示唆 された また 左 房 室内腔の拡大はみられない。安静時 *は前年と同じ②左房後壁から 症例56


★リンクテーブル★
国試過去問104D026
リンク元左心房」「左房負荷
関連記事拡大」「

104D026」

  [★]

  • 8歳の女児。学校の健康診断心雑音を指摘され来院した。自覚症状はない。四腔断面心エコー図(別冊No.7A、B)を別に示す。
  • みられるのはどれか。2つ選べ。



[正答]


※国試ナビ4※ 104D025]←[国試_104]→[104D027

左心房」

  [★]

left atrium (Z) , LA, leftatrium of heart
atrium sinistrum
左房


臨床関連



左房負荷」

  [★]

P波左房拡大


拡大」

  [★]

enlargement

胸部X線写真上での拡大

  • 胸郭に大して心陰影が大きくなった状態、つまり心胸郭比 CTRが上昇した状態
  • 組織的には拡張 dilatation肥大 hypertrophyが起こっていることが考えられるが、X線写真上では両者は区別できない。

大」

  [★]

macro
マクロ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡