岐阜県総合医療センター

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 岐阜県総合医療センター

url

理念

  • 県民の皆様方に信頼され、患者様本位の安全で良質な全人的医療を提供します。

住所

  • 〒500-8717 岐阜市野一色4丁目6番地1

診療の特徴、実績

  • 当センターは、岐阜県で最も主要な中核病院の一つとして、県民の皆様の健康保持に努めています。一般許可病床は590床であり、救命救急センター、地域医療支援病院、総合周産期母子医療センター、基幹災害医療センター、エイズ拠点病院、地域がん診療連携拠点病院、岐阜県へき地医療支援機構病院、小児科救急医療病院に指定され、移植医療を除くほぼ全急性期疾患に対応しています。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 501.3人

一日平均外来患者数

  • 1,073.6人

平均在院日数(一般/精神)

  • 12.7日/0.0日

年間分娩件数

  • 590件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 8件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/12回

当院の救急医療の特徴

  • 当センターに併設する救命救急センターでは、救命救急センター部長の指揮の下、(1)常時受け入れベッドを確保し、救急患者を断らない。(2)高度な医療を迅速かつ適切に提供するために関係診療科・部署が支援体制をとる。(3)最新の医療水準を保つ。(4)良質な医療を提供する。(5)救急隊活動を支援する。という方針・目標により運営しています。救急外来では、内科系医師1名、外科系医師1名、小児科系医師1名が常時待機し、診療にあたっています。また、3階にはICU4床、HCU26床を整備して、精神科を除く全ての救急医療に24時間、365日対応し、緊急手術も常時可能としています。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/外科/小児科/産科

一日平均救急外来患者数

  • 77.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 11.8人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 93人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 3回

当直手当

  • 有り(1年目は1回あたり1万円、2年目は1回あたり2万円を支給します。)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 6人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 3人

勤務体制

  • 救命救急センターの内科・外科・小児科各1名の当直医のもと、それぞれ研修医として各科1名ずつ当直研修を行います。

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 当センターでは、新医師臨床研修制度が発足していち早く院内に臨床研修センターを立ち上げ、研修医の研修環境の整備に努めてきました。その結果、NPO法人卒後臨床研修評価機構による研修環境の第三者評価を平成19年3月に受審し、全国で11番目に認定を受けました。当センターの研修に対する姿勢をご評価いただいたものと考えています。以前から新生児センターを備え、小児関連医師が25名近く在籍するのが当センターの特徴です。それに加えて、平成20年2月には総合周産期母子医療センターの指定を受け、母子医療はさらに充実しました。一方、成人医療も、心臓血管医療、癌医療などの充実が図られ、救急医療から高度専門医療までを網羅する診療機能を有しています。研修医の皆さんには、この環境を十分に活用し、2年間の研修を実りあるものにしていただけると思います。意欲、気概のある皆さんをお待ちしています。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 院長より一言・・・かつて、私は県職員の身分のまま1年半、米国ジョンズ・ホプキンス病院に留学し、日本での10年に相当するインパクトを得ました。本センターでは研修医の採用を積極的に行っており、前期研修医(2年)はすべて後期研修医(3年)に採用します。若手医師に他の施設で学べる長期研修のチャンスを作り、将来、岐阜県の、いや日本の医療の核となってくれることを期待しています。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/16 17:15:36」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 繰り返す小脳失調を主徴とした孤発性成人型神経核内封入体病の1例
  • 繰り返す小脳失調を主徴とした孤発性成人型神経核内封入体病の1例

関連リンク

著作権・免責事項 個人情報保護方針 個人情報の利用目的 岐阜県総合医療センターは、県民の皆様に信頼され、患者本位の安全で良質な全人的医療を提供します。 センターのご案内 診療科・部局・委員会 地域医療連携 看護部のページ
岐阜県総合医療センターは、県民の皆様に信頼され、患者本位の安全で良質な全人的医療を提供します。 ... 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 1診 AM 宇野嘉弘(初診・再診) PM 宇野嘉弘(再診) AM 岡田英之(初診・再診) PM ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事総合」「医療」「センター

総合」

  [★]

comprehensiveoverall
全体全体的包括的全体的に見て網羅的


医療」

  [★]

health caremedical care
健康管理診療保健医療ヘルスケア


センター」

  [★]

centercentre
中央中心中央に置く中枢




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡