岐阜県立下呂温泉病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 岐阜県立下呂温泉病院

url

理念

  • 患者さんや家族のみなさんにまごころと質の高い医療を提供し、地域の人々に信頼される病院を目指します。

住所

  • 509-2292 下呂市幸田1162

診療の特徴、実績

  • 当院の特徴は地域中核病院・へき地支援病院であることにより、地域との結びつきが強い病院です。また、急性期病院でもあり、特殊な治療以外は全て行っています。研修期間において、地域医療の精神とプライマリーケアを中心とした医療技術を同時に学ぶことが出来ます。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 182.4人

一日平均外来患者数

  • 429.2人

平均在院日数(一般/精神)

  • 20.9日/0.0日

年間分娩件数

  • 291件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 1件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/0回

当院の救急医療の特徴

  • 診療圏内唯一の救急拠点病院で、最短の近隣の総合病院まで50km離れている為、症例や重症度が選ばれることなく全患者が搬送され、受け入れをお断りすることはまずありません。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/外科/小児科/整形外科/脳神経外科/産婦人科

一日平均救急外来患者数

  • 13.7人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 3.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 0人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 8回

当直手当

  • 有り

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 1人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 当院は南飛騨の中核病院として、地域密着型の医療を行っています。初期研修においては、(1)プライマリーケアを担える総合的な診察能力を身につける、(2)救急医療において適切な初期対応が出来る、(3)チーム医療を尊重し実践できる事の3点を履修科目に掲げています。当院は、診療圏内の救急患者は全て受け入れ、あらゆる患者さんに対して、診療科目の垣根がない全科対応を行っています。中規模な総合病院であることから、症例数も初期研修には適しており、個々の症例にじっくり取り組むこともでき、指導医の濃厚な指導が受けられます。都市部の大病院の研修医の時に見られるような、忙しすぎて収拾がつかないといった事はまず起きません。地域診療所医師や訪問看護ステーションなどの院外スタッフとの交流も盛んで、地域医療や総合医を目指す医師には最適の環境です。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/19 21:08:50」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 脾動脈に穿破して大量出血した胃潰瘍の1例
  • 棚橋 俊介,松友 寛和,山本 裕崇
  • 日本腹部救急医学会雑誌 34(7), 1381-1384, 2014
  • 症例は70歳,男性。意識消失を主訴に当院に救急搬送された。心窩部痛と黒色便を伴い,長期にわたるNon-Steroidal Anti-Inflammatory Drug(NSAID)内服歴があった。プレショック状態にあり,上部消化管出血が疑われて緊急入院となった。入院後に大量吐血を伴うショックとなり,緊急上部内視鏡検査で胃体上部後壁に巨大な出血性潰瘍を認めた。活動性出血で内視鏡的止血は困難であったの …
  • NAID 130004890951
  • 穿孔性腹膜炎で緊急手術を行った空腸起始部の巨大GISTの1例
  • 棚橋 俊介,松友 寛和,池庄司 浩臣
  • 日本腹部救急医学会雑誌 34(6), 1213-1217, 2014
  • 症例は59歳女性。圧痛を伴う腹部腫瘤を主訴に当院を受診した。腹部CTで空腸起始部に13×11×9cm大の腫瘍を認めた。MDCT 3D画像で腫瘍は第1空腸動脈で栄養されていた。入院翌日に発熱と腹膜炎症状を呈したので緊急手術を行った。腫瘍皮膜は先端部で破綻しており,内部が壊死して消化管内と交通していた。栄養動脈を早期結紮して,十二指腸水平脚を切離することで切除しえた。病理学的にc─kit陽性,CD34 …
  • NAID 130004890910

関連リンク

下呂温泉病院は、 患者さんや家族のみなさんにまごころと質の高い医療を提供し、地域の人々に信頼される病院を ... 救急科医師の募集 について 当院では、救急科医師を募集しています。 詳細はこちら 産婦人科医師の ...
岐阜県立下呂温泉病院 岐阜県立下呂温泉病院は、岐阜県の皆様に信頼いただき、安心で質の高い医療をご提供いたします。 〒509-2292岐阜県下呂市幸田1162 TEL0576-25-2820 FAX0576-25-5922

関連画像

岐阜県立下呂温泉病院 - Wikipedia岐阜県立下呂温泉病院岐阜県立下呂温泉病院 - Wikipedia岐阜県立下呂温泉病院



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡