山田分類

出典: meddic



和文文献

  • 胃過形成性ポリープより発生した早期低分化腺癌の1例
  • 今井 昭人,小山田 裕一,和田 誠,内藤 裕二,吉田 憲正,吉川 敏一
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 47(5), 1096-1100, 2005
  • … 症例は74歳女性.肺炎治療の入院中に食欲不振のため施行した上部消化管内視鏡検査で,胃体中部大彎に山田分類IV 型の隆起性病変を認めた.内視鏡的ポリペクトミーを施行した結果,過形成性ポリープより発生した低分化腺癌で深達度はmであった.胃過形成性ポリープから腺癌が発生する頻度は1.5~5%といわれており,そのほとんどは高分化腺癌である.低分化腺癌が発生するのは極めて稀であり,本邦において内視鏡的に切 …
  • NAID 130004090051
  • 電子内視鏡を用いた胃ポリペクトミーの検討
  • 高升 正彦,川本 克久,辰巳 嘉英,時田 和彦,藤野 博也,古谷 慎一,辻 治秀,光藤 章二,福田 新一郎,布施 好信,児玉 正,瀧野 辰郎
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 30(4), 785-787_1, 1988
  • … 電子内視鏡(東芝一町田社製EES-50A,TGS-50D,TGI-50D)を用いて13例20病変の胃ポリペクトミーを施行した.対象症例は男性5例,女性8例,平均年齢65.2歳.対象病変の肉眼型は山田分類のII型(YII)6病変,YIII8病変,YIV6病変,組織型はadenocarcinoma2病変,adenoma(ATP)3病変,hyperplasticpolyp15病変であった.全例において合併症を認めず,安全にかつスムーズにポリペクトミーが施行でき,全病変が回収可能であった.通電中は画面に網目模様が現れるが特に支 …
  • NAID 130004252544
  • 胃隆起性病変に対する内視鏡的ポリペクトミー適応と生検術式選択に関する臨床的研究
  • 高橋 正憲,大沢 仁,峯 徹哉,河原 弘規,長谷川 吉康,永井 孝三
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 26(1), 25-36_1, 1984
  • … あるか,不可能な隆起(おもに粘膜下腫瘍)に対してはいかなる高周波的アプローチが可能であるか検討した.成績はポリペクトミーの適応が上皮性,非上皮性を問わず形態学的特徴により決定しうることを示し,山田分類上基部径10mm以下のII型~IV型が相当した.ポリペクトミー適応外の隆起は1型と基部径10mm以上の隆起であり,高周波を用いた方法(本文記述)では満足すべき結果は得られなかった.特に1型は極めて悪く形状によ …
  • NAID 130004251726

関連リンク

胃ポリープ gastric polyp 「概念」 胃粘膜が限局的に隆起したもの。 「分類」(山田の分類) 1型 2型 3型 4型 「病理」 過形成ポリープ 腺腫性ポリープ 修復機構 突然変異 凹凸状、乳頭状 平滑、灰白色、隆起状 95% 5% 直径 ...
2005年01月21日 山田分類(胃ポリープ) Ⅰ型…凸型 Ⅱ型…無茎 Ⅲ型…亜有茎 Ⅳ型…有茎 f2001048jp at 12:37 Comments(0) TrackBack(0) 消化器 このBlogのトップへ 前の記事 次の記事 トラックバックURL この記事に ...

関連画像

AKB48G 画像・映像センター商品数: 5,744,542 ショップ数 山田唯雄クラシックギター 岩手県山田町 魚賀波間神社山田分類(胃ポリープ)両方ともネット上にある画像


★リンクテーブル★
関連記事分類

分類」

  [★]

taxonomy, classification





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡