局所麻酔下胸腔鏡検査

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • P1-04-1 血清IgG4高値を認め,局所麻酔下胸腔鏡検査にて胸膜病変を確認し得た4例の検討(P1-04 自己免疫疾患3,ポスターセッション,第23回日本アレルギー学会春季臨床大会)
  • 田中 彩絵,福島 史哉,横山 達也,吉田 匠生,神谷 周良,滝澤 秀典,三好 祐顕,武政 聡浩,福島 康次,倉沢 和宏,石井 芳樹,福田 健
  • アレルギー 60(3・4), 448, 2011-04-10
  • NAID 110008594479

関連リンク

主な疾患と診療実績 局所麻酔下胸腔鏡検査 当科では2008年4月より原因不明胸水に対して局所麻酔下胸腔鏡を施行しています。局所麻酔下胸腔鏡の主な目的は胸水貯留症例に対して胸腔内の観察と壁側胸膜の生検を行って診断を確定する ...
緒言 胸腔鏡検査は内科領域においては,安全性の問題や手 技的煩わしさから消化器系領域などの内視鏡検査に比し それほど普及しなかったが,近年呼吸器内科領域におい てもビデオシステムを用いた局所麻酔下胸腔鏡検査の有

関連画像

局所麻酔下胸腔鏡局所麻酔下胸腔鏡局所麻酔下胸腔鏡検査:medical 局所麻酔下胸腔鏡検査


★リンクテーブル★
関連記事局所麻酔」「麻酔」「検査」「局所」「鏡検

局所麻酔」

  [★]

local anesthesia, regional anesthesia
全身麻酔浸潤麻酔局所麻酔薬局所麻酔薬中毒

局所麻酔の様式

SPC.171
局所麻酔の様式 コカイン リドカイン テトラカイン プロカイン ブピバカイン メピバカイン  
表面麻酔 surface anesthesia       粘膜、角膜に浸透。皮膚からの浸透は悪い。
外傷、潰瘍、火傷への使用は注意を要する
浸潤麻酔 infiltration anesthesia       皮下や筋肉内に注射してまわりに浸潤させ
小手術部の知覚を麻痺させる
伝導麻酔 conduction anesthesia       神経管、神経叢、神経節の周囲に注射して
伝導を遮断する
硬膜外麻酔 epidural anesthesia       硬膜外腔に注入して脊髄神経が椎間孔を
出たところで伝導を遮断する。術後や癌の痛み
脊髄麻酔 spinal anesthesia       L2-S1の間で局所麻酔薬をクモ膜下腔に投与し、
脊椎神経の伝導を遮断


麻酔」

  [★]

anesthesia
麻酔機、術前準備


全身麻酔

1. Semi-rapid induction (成人の場合の基本)

  • (a) モニター装着,静脈確保.
  • (b) propofol( 2 mg/kg )remifentanil( 0.5 μg/kg/min )で入眠.
  • (c) rocuronium( 0.6 mg/kg )で筋弛緩.
  • (d) 100%酸素でBag & Mask
  • (e) 麻酔が深くなったら気管挿管.

目的別の麻酔方法

  • 心臓手術:on-pump CAB, off-pump CAB
  • 肺手術:一側肺換気
  • 産科麻酔:筋弛緩薬以外は胎盤を通過すると考えて良いと思われる。硬膜外麻酔でオピオイドを投与するのは分娩後。
  • 帝王切開術:脊髄くも膜下麻酔 

参考

  • 1. 研修医用のマニュアル - 神戸大学大学院医学系研究科 外科系講座 麻酔科学分野
http://www.med.kobe-u.ac.jp/anes/manual.html
  • 2. 麻酔科レジデントマニュアル 麻酔応用編 筑波大学附属病院麻酔科 2011 年ver.1.4
[display]http://www.md.tsukuba.ac.jp/clinical-med/anesthesiology/tsukuba_new_anesthesiology/pdf/manual3advanced110325.pdf



検査」

  [★]

検定試験視察視診調べる調査テスト点検検討監査診察


局所」

  [★]

spotlocalregionallocoregional
局在性局所性局所的地域斑点領域領域性地方局所領域的スポット


鏡検」

  [★]

microscopic examinationmicroscopymicroscopic test
検鏡顕微鏡顕微鏡観察光学顕微鏡法顕微鏡法顕微法顕微鏡検査




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡