局所脳血流

出典: meddic

regional cerebral blood flow
局所脳血流量

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 精神医学のフロンティア FTM性同一性障害(female to male-gender identity disorder)における安静時局所脳血流変化
  • 縄田 秀幸,尾籠 晃司,田中 真理子 [他]
  • 精神神経学雑誌 113(1), 3-8, 2011
  • NAID 40018728565
  • バルーン閉塞試験(BTO) による変速内頚動脈閉塞におけるECD-RVR 法を用いた局所脳血流と循環予備能の定量評価
  • 稲木 杏史
  • 核医学画像診断 = Imaging diagnosis in nuclear medicine 25(1), 34-36, 2010-11-27
  • 72回北陸核医学カンファレンス : 話題提供
  • NAID 120002647966

関連リンク

脳血流測定により脳血管障害の鑑別診断、病態の把握ができる。 II.脳血流測定の 歴史 1945年 Kety 脳血流測定に成功(全脳血流測定:N2O法) 1960年 局所脳血流 測定 (脳の表面の局所の血流量を測定:133Xe動注法) 1980年 三次元的脳血流 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元regional cerebral blood flow
拡張検索局所脳血流量」「局所脳血流量測定
関連記事脳血流」「局所」「血流

regional cerebral blood flow」

  [★]

rCBF


局所脳血流量」

  [★]

regional cerebral blood flowrCBF
局所脳血流


局所脳血流量測定」

  [★]

regional cerebral blood flow study rCBF study


脳血流」

  [★]

cerebral blood flow
脳血流量

麻酔薬、鎮痛薬と脳血流

静脈麻酔薬#静脈麻酔薬の脳への作用 および 吸入麻酔薬#麻酔薬と脳に及ぼす影響 より。文献的な裏付けなし。

分類 投与経路 薬剤名 脳血流 脳代謝量
麻酔薬 静脈
(静脈麻酔薬)
プロポフォール ↓↓
バルビツレート
ミダゾラム
ケタミン ↑↑
吸入
(吸入麻酔薬)
亜酸化窒素
セボフルラン
イソフルラン
ハロタン ↑↑
鎮痛薬 静脈 フェンタニル
レミフェンタニル
吸入麻酔薬では脳血管拡張作用により脳血流が増加
静脈麻酔薬の興奮性麻酔薬では脳神経活動亢進、酸素消費量増大など代謝の亢進のために脳血管拡張を来たし、脳血流増加 (SAN.45)
静脈麻酔薬の抑制性麻酔薬では脳神経活動低下、酸素消費量低下など代謝の低下のために脳血管収縮を来たし、脳血流低下 (SAN.45)

SAN.291改変

分類 薬剤名 脳血流 脳酸素消費量
吸入麻酔薬 亜酸化窒素 ↑↑
ハロタン ↑↑
イソフルラン ↓↓
セボフルラン →↑ ↓↓
静脈麻酔薬 チオペンタール ↓↓ ↓↓
プロポフォール ↓↓
フェンタニル
ケタミン ↑↑



局所」

  [★]

spotlocalregionallocoregional
局在性局所性局所的地域斑点領域領域性地方局所領域的スポット

血流」

  [★]

blood flow
血液





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡