局所作用

出典: meddic

local action, local effect, topical action



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 好酸球性食道炎の診断と治療
  • 木下 芳一,石原 俊治,天野 祐二,藤代 浩史
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 53(1), 3-15, 2011
  • … 層の浮腫や線維化がおこる.このため食道の運動に異常が生じ,嚥下障害や食べ物のつまりを主とする症状が出現し食道狭窄が生じることもある.内視鏡検査では食道粘膜の縦走溝,白斑,多発輪状狭窄がみられることもあるが,確定診断は食道粘膜の生検による上皮内好酸球の存在(15-30個/高倍率視野)をもっておこなう.治療には局所作用型のグルココルチコイドの食道粘膜への投与を第一選択とすることが多い. …
  • NAID 130000655072
  • 卵巣のエストロゲン産生に対するグレリンの局所作用--ヒト顆粒膜細胞癌細胞株KGNを用いたin vitroの検討
  • 葉 純子
  • 久留米医学会雑誌 73(9・10), 256-267, 2010-10
  • NAID 40017421247

関連リンク

20 全身作用と局所作用 薬が作用するには、作用する場所に薬が届けられなければいけません。薬がその場所にたどり着くまでに全身の血液循環に入るかどうかによっ て、全身作用と局所作用の2つに大きく分けることができます。
(付)脊髄をおおっている膜(硬膜>クモ膜>脳脊髄液の還流>軟膜>脊髄) 3.血管収縮薬の効果 合成局所麻酔薬の多くは血管拡張作用を有するため、作用持続時間の短縮をきたす。そこで、局所での薬物吸収を阻止し、作用時間の ...

関連画像

EW-局所麻酔薬このような考えにより、消化管 おもな局所麻酔薬局所麻酔の総論的事項 [ 編集 ]局所作用型と全身作用型貼り薬 これを利用したのが局所麻酔


★リンクテーブル★
リンク元全身作用
関連記事局所」「作用

全身作用」

  [★]

systemic action systemic effect
局所作用


局所」

  [★]

spotlocalregionallocoregional
局在性局所性局所的地域斑点領域領域性地方局所領域的スポット


作用」

  [★]

actioneffectact
影響行為、効果、行動効力作動措置働く効能条例




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡