尿道括約筋

出典: meddic

sphincter urethrae muscle (M,N), sphincter muscle of urethra (K), urethral sphincter
sphincter urethrae (KL), musculus sphincter urethrae



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/26 17:53:52」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 過活動膀胱の成因とその治療の展望 : 特に筋原性説を中心として
  • 梶岡 俊一,関 成人,Shahab Nouval,柚木 貴和,内藤 誠二,Kajioka Shunichi,Seki Narihito,Yunoki Takakazu,Naito Seiji,カジオカ シュンイチ,セキ ナリヒト,シャハブ ノーバル,ユノキ タカカズ,ナイトウ セイジ
  • 福岡医学雑誌 101(5), 94-100, 2010-05-25
  • … 膀胱平滑筋は,他の平滑筋と異なり袋臓器としての蓄尿と排尿という特徴的な役割を担っている.蓄尿時には,下部尿路では,膀胱は弛緩し,内および外尿道括約筋が収縮し,排尿時には膀胱収縮,尿道弛緩という巧妙な協調運動によって機能を発揮する.ゆえにその機能が障害された時の治療は,特に薬物治療となると,ターゲットとなる神経や平滑筋に対して,興奮と同時に抑制というまったく逆の作用を同時に発 …
  • NAID 120002383159
  • PP-086 ヒト外尿道括約筋におけるMyostatinの発現と機能解析(発表・討論,一般演題ポスター,第98回日本泌尿器科学総会)
  • 秋田 泰之,花田 麻里,住野 泰弘,平田 裕二,佐藤 文憲,三股 浩光
  • 日本泌尿器科學會雜誌 101(2), 390, 2010-02-20
  • NAID 110007868526

関連リンク

(1)上部尿路 尿は両側の腰背部にある腎臓で作られ、左右それぞれの尿管を通って 膀胱に集まる。尿意を感じて排尿を行う時には、尿道括約筋が緩んで尿道を通って尿が 排出される。 腎臓は腰骨部に一対ある握り拳ほどの大きさの臓器で、血液をろ過して尿 を ...
骨盤底筋体操は、骨盤底筋を鍛えて、尿失禁を改善します。骨盤底筋のゆるみが腹 圧性尿失禁の原因にもなっています。骨盤底筋体操は、尿失禁のためだけでなく、予防 にもなります.

関連画像

 尿道括約筋などに囲まれている人工尿道括約筋の埋め込み術が  排尿障害・・・人工尿道括約筋骨盤底筋群は尿道・腟(産道 図:人工尿道括約筋AMS800診療の特徴: 人工尿道括約筋


★リンクテーブル★
リンク元会陰筋」「深会陰横筋
拡張検索外尿道括約筋」「尿道括約筋機能不全
関連記事尿道」「括約筋

会陰筋」

  [★]

perineal muscles
musculi perinei
浅会陰隙

定義

K.41
  • 会陰部の筋群の総称

筋群

(男性の場合) (K.41)

など


深会陰横筋」

  [★]

deep transverse perineal muscle (M,N,K)
musculus transversus perinei profundus
尿生殖隔膜
  • 図:N.347,366


外尿道括約筋」

  [★]

external urinary sediment, external urethra sphincter muscle
尿道括約筋


尿道括約筋機能不全」

  [★]

urethral sphincter incompetence


尿道」

  [★]

urethra (Z)
膀胱尿管腎臓、男性生殖器系




  • 図:N.367

発生

部位による分類 (KL.432, M.215)

  • 1. 膀胱頚内の尿道(前立腺前部)
  • 2. 前立腺部
  • 3. 隔膜部
  • 4. 海綿体部

前立腺部

括約筋」

  [★]

sphincter muscle, sphincter
musculus sphincter





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡