尿膜管結石

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 尿膜管結石症の1例(第267回新潟地方会)
  • 内山 武司,武田 正之,谷川 俊貴,川上 芳明
  • 日本泌尿器科學會雜誌 79(6), 1122, 1988-06-20
  • NAID 110006384228

関連リンク

参考症例 2(遺残尿膜管膿瘍・尿膜管性膀胱憩室 urachal diverticulum):13歳男児.前日からの下腹部痛と発熱のため来院した.↑が遺残尿膜管膿瘍であるが,瘻管が臍部とは連絡せず,膀胱に開口する膀胱憩室型.
結 語 頼母木,ほ か=尿 膜管嚢胞・結石 感染性結石を合併した尿膜管嚢胞の1例 を報告し た. 稿を終えるにあたり,ご協力をいただいた当病院検査部成 冨壮一氏に深謝致します. 文 献 1)TanaghoEA:DisordersoftheBladder,per-sistenturachus ...

関連画像

全 尿膜 管 と 膀胱 の 一部 を ポイント]尿膜管癌・腺癌でした。 遺 残 尿膜 管 膿瘍 尿膜 管


★リンクテーブル★
関連記事尿膜管」「尿膜」「結石」「

尿膜管」

  [★]

urachus (L), allantoic duct (KL), pedicle of allantois
正中臍索


  • 最初は、膀胱は尿膜と連続しているが、尿膜の腔が閉鎖すると、太い線維性索となった尿膜管が膀胱頂と臍を連結する(L.300)

*発生の後期には内腔が閉鎖して、成体では正中臍索という索状の結合組織となる

臨床関連


尿膜」

  [★]

allantois, allantoid membrane
総排泄腔


結石」

  [★]

stone
calculus
核石



石」

  [★]

stone
結石




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡