尿膜管瘻

出典: meddic

urachal fistula
尿膜管開存症 patent urachus
膀胱異常



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • P-098 胎児期に臍帯嚢腫と臍帯浮腫を認めた尿膜管瘻の一例(ポスター 新生児1,Science and Art for Sick Children,第46回日本小児外科学会学術集会)
  • 薄井 佳子,佐々木 潔
  • 日本小児外科学会雑誌 45(3), 571, 2009-05-20
  • NAID 110007383665
  • 13.出生前診断で異常のみられた完全尿膜管瘻の1例(第72回日本小児外科学会東北地方会)
  • 千葉 庸夫,佐藤 千枝
  • 日本小児外科学会雑誌 41(1), 102, 2005-02-20
  • NAID 110002120740

関連リンク

2007年1月19日 ... 胎生期の尿膜管の退化が不完全な場合に、遺残した尿膜管(尿膜管遺残)が原因となり臍 から尿の排泄がみられたり、感染をおこして化膿することがあります。 尿膜管遺残は その形態により尿膜管瘻、尿膜管洞、尿膜管のう胞などと呼ばれます ...

関連画像

尿膜管のう胞スクリーンショット 2013-10-15 10 尿膜管瘻図は標準泌尿器科学 尿膜管洞感染をともなう尿膜管のう胞


★リンクテーブル★
リンク元膀胱異常
関連記事尿膜管」「尿膜

膀胱異常」

  [★]

尿膜管」

  [★]

urachus (L), allantoic duct (KL), pedicle of allantois
正中臍索


  • 最初は、膀胱は尿膜と連続しているが、尿膜の腔が閉鎖すると、太い線維性索となった尿膜管が膀胱頂と臍を連結する(L.300)

*発生の後期には内腔が閉鎖して、成体では正中臍索という索状の結合組織となる

臨床関連


尿膜」

  [★]

allantois, allantoid membrane
総排泄腔





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡