尿細管水再吸収率

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 利尿剤に関する研究(第8報)新降圧利尿剤SE-1520の利尿作用と作用点
  • 鈴木 良雄,浜口 恭子,山上 一香
  • 日本薬理学雑誌 73(3), 321-335, 1977
  • … を示し,SHRでは,尿量,Na<SUP>+</SUP>,Cl<SUP>-</SUP>排泄量とも増加が著しかった.3)犬腎クリアランス実験により,SE-1520は腎血漿流量(RPF)や糸球体濾過量(GFR)に影響を与えず,主として尿細管水再吸収率および尿細管Na<SUP>+</SUP>再吸収率の減少により著明な利尿作用を現すことを示した.また,4)犬腎ストップフロー実験により,SE-1520の作用点は,主として遠位尿細管にあると思われた. …
  • NAID 130000758746
  • 腎の循環および代謝に及ぼす水, PAH, 葡萄糖ならびに数種の薬物の影響について (腎靜脈カテーテル法による実験的および臨床的研究)
  • 池田 隆夫
  • 日本内科学会雑誌 48(6), 870-886, 1959
  • … Phlorizinは糖尿とともに著明な利尿をみ尿細管水再吸収率の低下が著しい. …
  • NAID 130000882510

関連リンク

尿細管再吸収・分泌/尿の濃縮 尿細管再吸収・分泌 腎小体では蛋白質を除くほとんど全ての血漿成分がろ過されてボーマン嚢にでる。その量は30分ちょっとで全血漿量に相当する、ということはろ過された液をそのまま尿として排出 ...
尿細管・集合管による再吸収機能 糸球体でろ過された原尿はボーマン嚢腔の出口である尿管極から出ます。こ こから尿細管が始まります。 尿細管と集合管 再吸収% 近位尿細管曲部 近位尿細管直部 糸球体に近い部分

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事」「再吸収」「吸収率」「収率」「吸収

率」

  [★]

rate
  • 集団における現象発生の頻度を表す指標。全体に対する部分の割合を示す。
  • 値は0~1

再吸収」

  [★]

resorptionreabsorptionresorbreabsorb
吸収尿細管再吸収



吸収率」

  [★]

absorptivitydigestibilityabsorption ratio
吸光吸光率消化性

収率」

  [★]

yield
得る屈する産生収量もたらす産生量


吸収」

  [★]

absorption


  • 水分は小腸で80-90%、大腸で10-20%吸収される (YN.A-12)





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡