尿細管再吸収

出典: meddic

tubular reabsorption


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 高張食塩水 (特集 利尿薬抵抗性) -- (病態と対処法)
  • 廣谷 信一
  • Fluid management renaissance 3(3), 253-258, 2013-07
  • NAID 40019784876
  • 電解質バランス Naナトリウム (今すぐに役立つ輸液ガイドブック) -- (生理学総論)
  • 腎における薬物の排泄機構--腎における薬物トランスポーターを介する輸送 (第1土曜特集 薬物性腎障害)
  • 灘井 雅行,長谷川 高明
  • 医学のあゆみ 215(6), 495-500, 2005-11-05
  • NAID 40006972398

関連リンク

糖質、アミノ酸、Naイオン、Clイオンの多くは近位尿細管で吸収され、ヘンレループでは 水分が吸収される。遠位尿細管では副腎皮質ホルモンの一つであるアルドステロンの 作用によってNaイオンの再吸収が促される。そのとき、Naイオンと交換でKイオンが尿中 ...
23. 1. 構造と機能. ❏Bowman 腔で生成された原尿は尿細管腔内を通過するときに、再 吸収や排泄を受けて、最終的に尿. が作られる。これには尿細管上皮の輸送機能 とともに、間質を介して再吸収した物質を毛細血管に運. 搬したり、間質を介して毛細 血管から ...

関連画像

Diuretics(糸球体濾過量の XX 尿細管での再吸収 再吸収され、カリウムは再吸収動画と音声での説明分泌とは尿になることです。


★リンクテーブル★
拡張検索尿細管再吸収極量」「ブドウ糖尿細管再吸収極量」「グルコース尿細管再吸収極量
関連記事再吸収」「吸収」「細管

尿細管再吸収極量」

  [★]

maximal tubular reabsorptive capacity, tubular reabsorptive mass
尿細管再吸収


ブドウ糖尿細管再吸収極量」

  [★]

tubular reabsorptive mass of glucose
グルコース尿細管再吸収極量


グルコース尿細管再吸収極量」

  [★] ブドウ糖尿細管再吸収極量


再吸収」

  [★]

resorptionreabsorptionresorbreabsorb
吸収尿細管再吸収




吸収」

  [★]

absorption


  • 水分は小腸で80-90%、大腸で10-20%吸収される (YN.A-12)



細管」

  [★]

canaliculuscanaliculitubule
小管尿細管




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡