尿毒症性昏睡

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 尿毒症性脳症, 尿毒症性昏睡
  • 尿毒症性昏睡と治療(治療の実際)

関連リンク

... 発作などがみられます。進行すると昏迷(こんめい)、昏睡(こんすい)などの深い意識障害を示すようになります。 検査と診断 画像の所見には特異的な異常はみられませんが、脳波では代謝性脳症を反映した徐波(じょは)がみられます
腎不全に伴う脳症を尿毒症性 脳症といいます。一般に急速に腎不全が進行した時に起こりやすく、多くは ... 発作などがみられます。進行すると昏迷、昏睡などの深い意識障害を示すようになります。 検査と診断 画像の所見には特異 ...

関連画像

東葛クリニック 呼吸器合併症


★リンクテーブル★
リンク元羽ばたき振戦
関連記事尿毒症」「尿毒」「尿毒症性」「昏睡

羽ばたき振戦」

  [★]

flapping tremor, asterixis
固定姿勢保持困難

羽ばたき振戦が見られる疾患


尿毒症」

  [★]

uremia
腎不全

概念

  • 腎不全 + 嘔気・嘔吐、中枢神経症状など = 尿毒症
  • Ccrが正常の10%以下になると尿毒症症状が出現する(YN.E-28)
  • 末期腎不全に見られる病態。

症候

  • 全身:浮腫、全身倦怠感
  • 神経:
  • 眼:
  • 味覚:
  • 呼吸器:クスマウル大呼吸、尿毒症肺(肺水腫、肺うっ血)、胸膜炎、呼吸困難、胸水貯留
  • 循環器:高血圧、心不全、心膜炎(心嚢炎)、心筋炎、不整脈
  • 消化器:、嘔気・嘔吐、食欲不振、便秘・下痢、消化管出血、潰瘍、腹痛、イレウス、腹水
  • 口腔 :味覚障害、口内炎、アンモニア口臭
  • 骨代謝:
  • 筋:
  • 性機能:
  • 皮膚:掻痒感、出血斑、茶褐色化、皮膚出血、紫斑
  • 血液:
  • 貧血:
  • 血小板機能不全による出血傾向 (参考1):血小板凝集能低下と血小板粘着能の低下

参考

  • 1. [charged]尿毒症における血小板機能不全 - uptodate [1]


尿毒」

  [★]

uremiauremic
尿毒症尿毒性尿毒症性

尿毒症性」

  [★]

uremicuraemic
尿毒尿毒症尿毒性

昏睡」

  [★]

coma
意識障害





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡