尿中デオキシピリジノリン

出典: meddic

DPD

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 女子大学生の運動経験および骨代謝マーカーと骨量の関係
  • 女子大学生の運動経験および骨代謝マーカーと骨量の関係
  • 難消化性オリゴ糖の性状の違いがラットのカルシウムならびにマグネシウム代謝に及ぼす影響
  • 日本栄養・食糧学会誌 : Nippon eiyo shokuryo gakkaishi = Journal of Japanese Society of Nutrition and Food Science 60(5), 233-240, 2007-10-10
  • NAID 10019832804

関連リンク

尿中デオキシピリジノリン, Dpd : deoxypyridinoline 測定法: EIA法 外注会社: LSI 臨床的意義 骨芽細胞により分泌された三重鎖コラーゲン線維は、骨基質に取り込まれる際にN端、C端の非らせん部(テロペプチド)とらせん部 ...
Ⅰ型コラ-ゲン架橋の各種代謝産物は、骨の代謝回転、特に骨吸収を鋭敏に反映し、なかでもデオキシピリジノリンは、主として骨のコラ-ゲンに局在することから、骨吸収の指標として信頼性が高いとされている。 原発性副 ...

関連画像

尿中マーカーの高速液体 4,335 円(税込)骨髄腫の合併症とそのケア:2 尿中マーカーの比色法による 2.6 骨代謝マーカー次 に cro 受託 臨床試験 実施


★リンクテーブル★
先読みDPD
関連記事リン」「ジノリン

DPD」

  [★]


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3






ジノリン」

  [★] サリチル酸ナトリウム




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡