小胸筋

出典: meddic

pectoralis minor muscle (KH), pectoralis minor (K)
musculus pectoralis minor
大胸筋


  • 図:N.403(筋の停止)、N.(筋の起始)

起始

  • 第3~5肋骨
  • 第2~6肋骨 (KL.80)

停止

神経

機能

カテゴリ

上肢帯の筋>:上肢帯の筋




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/04 09:34:13」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 大胸筋と小胸筋の筋線維の走行からみた運動療法(ベーシックセミナー)
  • 胸壁に発生したデスモイド腫瘍の1切除例
  • 川野 亮二,日野 春秋,星野 竜広,横田 俊也,池田 晋悟,羽田 圓城
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery 23(2), 126-131, 2009-03-15
  • … 患者は75歳,男性.検診にて右上肺野の異常影を指摘され,精査の結果,右前胸壁の第1肋間筋を主座とする最大径7cmの線維増殖性腫瘍と診断された.腫瘍は第1,2肋骨・肋間筋,小胸筋とともに一塊にして切除し,その後胸壁再建術を行った.組織学的には,膠原線維と軽度の異型性をもつ紡錘形細胞の疎な増殖からなるデスモイド腫瘍であり,完全切除例と診断された.また,右肺下葉には1.6m大の原発性高分化型肺腺 …
  • NAID 10025952949
  • 術後放射線治療を施行した胸壁デスモイド腫瘍の1例
  • 平安 恒男,古堅 智則,上原 忠大,饒平名 知史,照屋 孝夫,河崎 英範
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 22(7), 1007-1011, 2008-11-15
  • … 症例は47歳,女性.左前胸部のつっぱり感を主訴に来院.画像上,左側大胸筋後面に3×6cmの腫瘤性病変を認めた.術中迅速病理検査にてデスモイド腫瘍の診断を得たため,腫瘍が接している大胸筋と小胸筋,鎖骨骨膜を含めて切除した.術後2年目にCT検査で,切除部位近くに腫瘤性病変出現と増大傾向を指摘されたため,デスモイド腫瘍再発の診断にて再手術を施行した.腫瘍は腋窩部,腕神経叢近くまで浸潤発育していた.神経損傷を避 …
  • NAID 110007028978

関連リンク

【小胸筋の起始・停止】 (起始) 第3~第5肋骨と肋軟骨の連結部に付着。 &nb... ... 筋肉.guide 腹筋などの筋肉(主に骨格筋)の名称・起始・停止・神経支配・絵を交えて全ての関係者及びアスリート及び縁ある皆様へお送ります
現代人には小胸筋が凝り縮んでしまっている人が多い。小胸筋をケアしてあげると体にいいことがいっぱい! ... 小胸筋は大胸筋の深部にありますので少し痛いくらいに刺激するのがいいでしょう。左の小胸筋をほぐす場合は右手を左 ...
小胸筋は大胸筋の下層にある筋肉です。第2~5肋骨から起こり、外上方に走って肩甲骨の烏口突起に着きます。肩甲骨を内下方に引き、肩甲骨が固定されている時は肋骨を挙上して吸気を助けます。

関連画像

小胸筋小胸筋小胸筋[1] し、そして幸せへ~-小胸筋小胸筋Pectoralis minor muscle and shoulder blade 小胸筋のケア EXILEの 公式 小胸筋はストレッチに反応し


★リンクテーブル★
リンク元上肢の筋」「大胸筋」「烏口突起」「内側胸筋神経」「外側胸筋神経
拡張検索小胸筋症候群
関連記事胸筋

上肢の筋」

  [★]

muscles of upper extremity
musculi membri superioris
上肢筋


関節で分類

肉単P 筋名   起始 停止 支配神経 機能
K-12 肩甲挙筋   C1-C4(横突起) 肩甲骨(上角内側縁上部) 肩甲背神経 肩甲骨の挙上、下方回旋
K-14 大菱形筋   T1-T4(棘突起) 肩甲骨(内側縁下部) 肩甲背神経 肩甲骨の後退、下方回旋
K-13 小菱形筋   C6・C7(棘突起) 肩甲骨(内側縁上方) 肩甲背神経 肩甲骨の後退、挙上、下方回旋
K-16 僧帽筋 上部 後頭骨、項靱帯 鎖骨(外側1/3) 副神経頚神経叢 肩甲骨の後退、挙上、上方回旋
T1-T6(棘突起)、棘状靱帯 肩甲骨(肩峰肩甲棘) 副神経頚神経叢 肩甲骨の後退
T7-T12(棘突起)、棘状靱帯 肩甲骨(肩甲棘) 副神経頚神経叢 肩甲骨の後退、下制、下方回旋
K-01 前鋸筋   第1~8肋骨(外側面中央部) 肩甲骨(内側縁肋骨面) 長胸神経 肩甲骨の前進、わずかに上方回旋、肋骨の挙上
  鎖骨下筋   第1肋骨肋軟骨の境界 鎖骨内側1/3の下面 鎖骨神経(第5・第6頚神経) 鎖骨を固定し下制する
K-03 小胸筋   第3~5肋骨 肩甲骨(烏口突起) 内側胸筋神経 肩甲骨の下制、わずかに下方回旋、肋骨の挙上
L-01 大胸筋 鎖骨鎖骨(内側1/2) 上腕骨(大結節稜) 内側胸筋神経外側胸筋神経 肩関節の内転、内旋、屈曲、水平屈曲
胸肋部 胸骨、第1~6軟骨 肩関節の内転、内旋、屈曲、水平屈曲
腹部 外腹斜筋腱膜 肩関節の内転、内旋、屈曲、水平屈曲
L-03 広背筋   T6-L5の棘突起仙骨腸骨 上腕骨(結節間溝小結節稜) 胸背神経 肩関節の伸展(後方挙上)、内旋、内転
M-01 三角筋 鎖骨部・前部 鎖骨(外側1/3) 上腕骨(三角粗面) 腋窩神経 肩関節の屈曲、内旋、水平屈曲
肩峰部・中部 肩甲骨(肩峰) 肩関節外転
肩甲棘部・後部 肩甲骨(肩甲棘下縁) 肩関節外転、伸展、水平伸展
L-12 小円筋   肩甲骨(外側縁・下角) 上腕骨(大結節) 肩関節の内転、伸展、外旋
L-10 棘上筋   肩甲骨(棘上窩) 肩甲上神経 肩関節外転
L-11 棘下筋   肩甲骨(棘下窩) 肩関節の外旋、伸展
L-13 肩甲下筋   肩甲骨(肩甲下窩) 上腕骨(小結節) 肩甲下神経 肩関節の内旋、水平屈曲
L-14 大円筋   肩甲骨(外側縁・下角) 上腕骨(結節間溝小結節稜) 肩関節の伸展(後方挙上)、内転、内旋
M-02 烏口腕筋   肩甲骨(烏口突起) 上腕骨(内側縁) 筋皮神経 肩関節の内転、屈曲
M-11 上腕二頭筋 長頭 肩甲骨(関節上結節) 橈骨(橈骨粗面) 肘関節の屈曲、前腕回外
短頭 肩甲骨(烏口突起) 橈骨(橈骨粗面)、前腕筋膜 肘関節の屈曲、前腕回外
M-17 上腕筋   上腕骨(遠位2/3の前面) 尺骨(尺骨粗面) 肘関節の屈曲
M-6 上腕三頭筋 長頭 肩甲骨(関節下結節) 尺骨(肘頭) 橈骨神経 肘関節の伸展
外側頭 上腕骨(後面) 肘関節の伸展
内側頭 上腕骨(前面) 肘関節の伸展
M-18 腕橈骨筋   上腕骨(外側上顆) 橈骨(茎状突起) 肘関節の屈曲、前腕回内回外位から半回内位に回旋
N-2 回外筋   上腕骨(外側上顆、外側下部) 橈骨(近位外側面) 前腕回外
P-1 長橈側手根伸筋   上腕骨(外側上顆)、尺骨(回外筋) 第2中手骨(底背面) 手関節背屈橈屈
P-2 短橈側手根伸筋   上腕骨(外側上顆) 第3中手骨(底背面) 手関節背屈橈屈
P-3 尺側手根伸筋 上腕骨頭 上腕骨(外側上顆) 第5中手骨(底背面) 手関節背屈尺屈
尺骨頭 尺骨(斜線と後縁) 第5中手骨(底背面) 手関節背屈尺屈
N-1 方形回内筋   尺骨(遠位1/4の前面) 橈骨(遠位1/4の前面) 正中神経 前腕回内
N-3 円回内筋 浅頭・上腕骨頭 上腕骨(内側上顆) 橈骨(中央の外側面) 前腕回内
深頭・尺骨頭 尺骨(鈎状突起) 橈骨(中央の外側面) 前腕回内
O-1 橈側手根屈筋   上腕骨(内側上顆) 第2中手骨、第3中手骨(底前面) 手関節の掌屈、橈屈
O-3 長掌筋   上腕骨(内側上顆) 手首の屈筋支帯手掌腱膜 手関節の掌屈、手掌腱膜の緊張
O-6 長母指屈筋   橈骨(中部の前面) 母指末節骨(掌側面) 母指の屈曲(主にIP関節)
O-4 尺側手根屈筋 上腕骨頭 上腕骨(内側上顆) 豆状骨豆中手靭帯第5中手骨 尺骨神経 手関節の掌屈、尺屈
尺骨頭 尺骨(肘頭、後面上部) 豆状骨豆中手靭帯第5中手骨 手関節の掌屈、尺屈


大胸筋」

  [★]

pectoralis major muscle(N,KA), pectoralis major (K,M), greater pectoral muscle
musculus pectoralis major
小胸筋



  • 機能:肩関節の屈曲・内転
  • 図:KA.207,208(部位毎の線維走向の違い) N.407 N. 403(筋の停止)
部位名 起始 停止 支配神経 機能 分布血管
鎖骨部 鎖骨(内側1/2) 上腕骨(大結節稜) 内側胸筋神経外側胸筋神経 肩関節内転内旋屈曲、水平屈曲 胸肩峰動脈の胸筋枝
胸肋部 胸骨、第1~6軟骨
腹部 外腹斜筋の腱膜



烏口突起」

  [★]

coracoid process
processus coracoideus
烏喙突起烏啄突起 うたくとっき
肩甲骨

筋肉の付着

注意

  • 尺骨の鈎状突起(coronoid process)と混同しやすいかもです



内側胸筋神経」

  [★]

medial pectoral nerve (N)
nervus pectoralis medialis
外側胸筋神経

由来

支配

  • 大胸筋小胸筋 (KL.125)
  • 小胸筋を貫いてこれを支配。大胸筋の胸肋部を支配 (M.402,407)

走行


外側胸筋神経」

  [★]

lateral pectoral nerve (N)
nervus pectoralis lateralis

由来

支配

走行


小胸筋症候群」

  [★]

pectoralis minor syndrome


胸筋」

  [★]

pectoral musclepectoralis musclepectoralispectoral




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡