小児痙攣

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 小児痙攣重積発作に対する救急外来看護師対応の動画教材を使ったシミュレーション学習の効果
  • 小児痙攣に伴う高CO<sub>2</sub>血症に関する検討

関連リンク

子供の病気/その他の子供に多い病気 子供の痙攣・ひきつけの知識と対処法 痙攣、と一口に言っても熱性痙攣のように比較的身近なものから、てんかんのような病気までさまざまな病気があります。いざ、起こったときの対処法と ...
【熱性けいれんとはどんな病気か】 生後6カ月から5歳ごろまで、とくに1歳代の小児が発熱時(38℃以上)に引き起こすけいれんです。小児期のけいれんのなかで最も多いもので、日本では小児の約7%は熱性けいれんを経験すると報告 ...

関連画像

熱性けいれんの予防法  治療フローチャート(小児版イラスト素材: 子供の痙攣イラスト素材: 子供の痙攣


★リンクテーブル★
関連記事痙攣」「小児

痙攣」

  [★]

痙攣

(脳脊髄性)convulsionseizure、(痛性)cramp、(痙縮)spasmconvulsive
痙攣発作
筋痙攣痙縮痙直痙攣痙攣性スパスムスパズムてんかん癲癇てんかん発作腹痛発作攣縮けいれん性れん縮こむら返り腓返り筋けいれん


分類

部位

  • 全身性
  • 局所性

原因

  • 全身性

アミノ酸代謝異常で痙攣を呈さないもの

乳幼児期の精神発達遅延+痙攣

YN.J-39


参考

  • 1. 小児科診療・2009年・6号 (103)1083 けいれん


国試


小児」

  [★]

childchildreninfantum
子供小児用





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡