寛容原

出典: meddic

tolerogen


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 成熟マウスのウサギγグロブリンに対する免疫学的寛容の誘導 : 抗マウス免疫グロブリン抗体の寛容成立におよぼす影響
  • 野村 泰央
  • アレルギー 27(8), 680-686, 713, 1978-08-30
  • … 100μg を含めば寛容の誘導はほぼ完全に阻止された.次に, マクロファージの機能を選択的に障害するカラゲニンで前処理した動物では, 上記のdeaggregated-ab-RGGでも寛容が容易に誘導された.以上の結果から, 寛容原である RGG 中に生体の構成成分に対する抗体があれば, その特異性とは無関係に寛容の成立を阻止することが明確になつた.したがつて, 用いた実験系では, 生体内での免疫複合物の形成とそれのマクロファー …
  • NAID 110002411141
  • ウサギIgGに対するハツカネズミの免疫学的寛容--寛容原中にあるハツカネズミ免疫グロブリンに対する抗体の影響
  • 野村 泰央,迫 昭子
  • 医学と生物学 96(3), p171-175, 1978-03
  • NAID 40000108695
  • 寛容原とは(質疑応答)

関連リンク

世界大百科事典 第2版 - 寛容原の用語解説 - 物質がもつ抗原としての性質は抗原性と呼ばれ,その能力の強弱は抗原性が高(強)い,低(弱)い等という。また,抗原を抗体産生を含む免疫の成立,免疫学的寛容やアレルギーを起こす能力に ...
免疫寛容性の樹状細胞は、アレルギー性喘息のnaturalregulatoryT細胞機能を促進し、利益性を促進するが、naturalregulatoryT細... ... アレルギー性喘息患者の免疫寛容原性樹状細胞IL10依存誘導阻害 2009年 10月 21日

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事寛容」「

寛容」

  [★]

tolerancepermissivenesstolerant
寛容性許容度耐性認容性耐容能トレランス

原」

  [★]

proto
プロト




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡