富細胞性

出典: meddic

和文文献

  • 第5腰椎神経根から発生し巨大後腹膜腫瘤を形成した砂時計型富細胞性神経鞘腫の1例
  • 山本 陽平,山崎 正志,大河 昭彦,大鳥 精司,古矢 丈雄,藤由 崇之,川辺 純子,山内 友規,林 浩一,今牧 瑞浦,東出 高至,荒木 千裕,谷澤 徹,梁川 範幸,川名 秀忠,石井 猛,高橋 和久
  • 千葉医学雑誌 86(3), 105-109, 2010-06-01
  • … 左下肢痛を主訴とし,MRIにて腰仙椎から後腹膜におよぶ巨大な砂時計腫が確認され,針生検にて富細胞性神経鞘腫と診断された。 …
  • NAID 10026994727

関連リンク

温泉医者(全科) 医師認証済 それは細胞性平滑筋腫とよばれる平滑筋腫の一種であり、その診断に間違いなければ、通常の平滑筋腫と全く同じ生物学的な態度を示すとされています。つまり、そうであれば、良性です。
タをもとにすると,癌肉腫は低分化型類内膜腺癌と同様の細胞性格と進展様式を示すと考 えられ,最近のこの腫瘍の治療では子宮内膜癌に準じた方針を執る傾向にある.その結果,手術術式は低分化型の子宮内膜癌に準じ,また術後に ...

関連画像

延續性與再生性細胞輔助性軟組織填充注射 酒癮(容易上癮)明細胞腺癌.jpg


★リンクテーブル★
拡張検索富細胞性平滑筋腫
関連記事細胞性」「細胞」「

富細胞性平滑筋腫」

  [★]

細胞性平滑筋腫


細胞性」

  [★]

cellularitycellularcell-mediated
細胞


細胞」

  [★]

cell
cellula




性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡