富山大学附属病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 富山大学附属病院

url

理念

  • 1.地域の中核病院として、専門性と総合性を併せ持つ質の高い医療を提供する。 2.将来の医療と医学発展を担う医療人を育成する。 3.臨床医学発展の推進と医療技術水準の向上に貢献する。 4.良質で健全な病院経営、運営を行う。

住所

  • 〒930-0194 富山市杉谷2630番地

診療の特徴、実績

  • 本院は、19の診療部門(30の専門診療科)と612の入院病床を持つ総合病院であり、特定機能病院として高度かつ先進的医療を行っております。さらに関連医療機関との病病連携、病診連携により地域医療への貢献も果たしております。現在、新病棟建設を含む病院再整備を進めており、ハード、ソフトの両面で皆様にさらにご満足いただける医療環境の整備、充実を図ってまいります。 大学病院は医療機関であると同時に教育・研究機関としての役割を担っております。病苦に悩んでおられるすべての方々に対し、最適な医療を提供するという医療の原点に加え、臨床医学の発展と医療人の育成に努めることが責務となっております。担当する教育は、医師の卒前教育・卒後研修・専門医の養成・近隣地域における生涯研修のみならず、看護師・薬剤師・臨床検査技師や放射線技師など広く医療を支えるあらゆる職種を対象とするものであります。質の高い教育環境は、安全で高度な医療を提供できる診療環境の中にこそ生まれてきます。「診療・教育・研究・社会貢献」いずれの分野においても教職員が一体となり、皆様のお役に立てるよう今後も努力を続けてまいります。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 523.4人

一日平均外来患者数

  • 1,221.7人

平均在院日数(一般/精神)

  • 19.3日/74.4日

年間分娩件数

  • 259件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 23件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/9回

当院の救急医療の特徴

  • 二次

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 19.2人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 3.9人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 42人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 0回

当直手当

  • 無し

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • ~人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • ~人

勤務体制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 本学では、プライマリ・ケアを中心とした幅広い診療能力の習得とともに、早い段階からの専門キャリアアップを目指す専門医コースを行うことのできるプログラムを準備いたしました。具体的には1 必修科目が減りました。   従来の制度:7科目(内科、外科、救急・麻酔、小児科、産婦人科、精神科、地域医療)      → 新規制度:3科目(内科、救急、地域医療)2 1年目から(または2年目から)専門の診療科での研修が可能です。3 複数の診療科を回って総合的に研修することも可能です。4 産科・小児科を希望する研修医を対象とした特別研修プログラムを継続します。富山大学の卒後臨床研修プログラムは、皆さんの多様な目標、ニーズに応えるため、選択の幅を広げ、大きくリニューアルしました。多くの方の研修参加を待っています。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 医学生の皆さん、はじめまして。簡単に当院の長所をまとめると、(1)教育・研究機関という大学病院の良さ:各科のエキスパートが勢揃い、教育熱心な指導医がたくさんいます。研修医も多いため、相談しやすいですし、何しろ楽しいです。またMEDLINEやUp To Dateといったデータベースや、数多くの電子ジャーナルにアクセス可能で、世界の最新の知見も含め、非常に情報豊富です。(2)様々な協力病院:プライマリーやcommon diseaseはもちろん、地域医療に関わりたい、あるいは三次救急をみたい、という方にも、ニーズに合わせた市中協力病院での研修が可能です。以上のように、専門医を目指す方にも、また総合医を目指す方にも、どちらにも対応できる研修プログラムが用意されています。研修医の2年間で何を学ぶことができるかによって、皆さんの医師としての方向性が大きく左右されると思います。この大切な期間を、ぜひ富山大学で、多くの仲間とともに学び、過ごしてみませんか。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/01/22 05:06:17」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 5. EBUS-TBNAで診断したIgG4関連疾患の1例(第54回 日本呼吸器内視鏡学会北陸支部会)
  • 林 龍二,池田 理栄,津田 岳志,下川 一生,岡澤 成祐,神原 健太,猪又 峰彦,今西 信悟,市川 智巳,鈴木 健介,山田 徹,三輪田 敏郎,戸邊 一之,松井 祥子,田中 伴典,福岡 順也
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 34(4), 407-408, 2012-07-25
  • NAID 110009489970
  • 当院6年間における細菌性眼感染症の検出菌動向調査 : 検査室の視点から
  • 久保田 智美,林 史朗,仁井見 英樹,北島 勲
  • 臨床病理 60(7), 605-611, 2012-07-25
  • NAID 10030990590

関連リンク

富山市。外来・入院案内、診療部門紹介。

関連画像

富山大学附属病院富山大学附属病院 病院基本 富山大学附属病院 | 入院に 計画 概要 富山 大学 附属 病院


★リンクテーブル★
関連記事大学

大学」

  [★]

universitycollegeUniv
単科大学




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡