家族療法

出典: meddic

family therapy
  • 家族全体を治療の対象とする精神療法である。
  • さらに、家族システムの歪みを修正することを治療とするものがある。
  • 問題の所在により、治療の対象が変わる。



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/20 19:27:11」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 家族療法のスキルとは (特集 精神療法のスキルとは何か?)
  • 認知・行動療法と家族療法の併用と治療効果 (特集 認知/行動療法の技法と治療効果)
  • 藤田 博一,下寺 信次
  • 臨床精神医学 41(8), 1017-1022, 2012-08
  • NAID 40019400707

関連リンク

心の問題を家族・対人関係の視点から考えるサイト ... [ もっと専門的に学びたい方へ ] 【家族療法の歴史】 家族療法は、基本的にシステム論に基づいたアプローチのことですが、そのなかにもさまざまな考えかたによって細分化 ...
Japan Association Family Therapy ... 日本家族研究・家族療法学会は、家族プロセス、家族療法に関する精神医学的、心理学的、社会学的等の研究、応用ならびに普及を目的としています。

関連画像

家族療法・短期療法に不可欠な  家族療法では、家族を(図2家族療法プロフェッショナル / 日本家族研究・家族療法  ・拒食の家族療法|本・書籍最先端ドイツ】体系的家族療法


★リンクテーブル★
国試過去問096I050」「107A024
関連記事家族」「」「療法

096I050」

  [★]

  • 13歳の男子。不登校を主訴として両親に伴われて来院した。中学校入学後まもなく、朝起きたときに腹痛嘔気および頭痛を訴えて学校を休み始めた。しかし、昼すぎには症状が消失して元気になる。近医を受診しても、特に病気はないと言われた。2か月以上も学校を休んでいて、気持ちがいらだち、勉強が遅れると焦りを高めている。
  • この患者の治療として適切なのはどれか。
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 096I049]←[国試_096]→[097A001

107A024」

  [★]

  • 19歳の男性。人前で話ができないことを主訴に来院した。昨年春に大学に入学した。クラブ活動のオリエンテーションで自己紹介を求められた時に、皆の視線を感じて緊張して体が震えることがあった。それ以来、人前に出ることを避け、希望していたクラブにも入らず、講義に出るだけの大学生活を続けている。抑うつ症状はみられず、明らかな幻覚妄想も認められない。
  • 最も適切な治療はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 107A023]←[国試_107]→[107A025

家族」

  [★]

家系性家族性家庭系統群産生親戚ファミリファミリー一対ファミリーメンバー家族特性


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


療法」

  [★]

therapyregimencureremedytherapeutic





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡