室頂

出典: meddic

fastigium (KH,KA)
第四脳室
  • 図:KA.104
  • 上髄帆は小脳の中心部に向かってせり上がり、天幕の頂のような室頂の壁を作っている

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 成人Meckel憩室茎捻転の2例
  • 和久 利彦,岡田 博文
  • 日本消化器外科学会雑誌 35(2), 180-183, 2002-02-01
  • … の男性.腹痛を伴う筋性防御を認め, 虫垂炎術後の癒着に伴う絞扼性腸閉塞として緊急開腹術を施行した.回腸終末部より口側75cmに, 10×4cmの憩室を認めた.憩室は時計方向に360度の茎捻転をおこし, 壊死に陥っていた.憩室自体が頚部で捻転する純粋な成人の茎捻転の報告は本邦で2例が報告されているのみである.憩室が大きく, 可動性を有し, 憩室頂部が嚢状を呈していることが捻転発生に必要な解剖学的特徴と考えられた. …
  • NAID 110001344174
  • 迷走神経反射に対するアドレナリンの効果
  • 正木 義男,古川 朋靖,渡辺 道隆,市川 銀一郎
  • 日本耳鼻咽喉科學會會報 102(7), 891-897, 1999-07-20
  • … を30秒間静注した後, 迷走神経を1分間電気刺激) の2群に分け, 刺激前後の前庭神経核, 下オリーブ核, 小脳室頂核の脳血流量, 及び心拍数, 動脈圧を比較した. …
  • NAID 10005261188

関連リンク

外側から中央部にかけ、歯状核・栓状核・球状核・室頂核の4つの深部小脳核が位置 する。一部の動物種では栓状核と球状核の区別が不明瞭で、代わりに挿入核と 呼ばれる単一の神経核を持つ。栓状核と球状核が明瞭に分かれている動物種において も、挿入 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元極期」「fastigium
拡張検索室頂核

極期」

  [★]

climaxacmefastigium
室頂絶頂極相クライマックス


fastigium」

  [★]

室頂極期

acmeclimaxfastigial

室頂核」

  [★]

()
fastigial nucleus
fastigial nucleus




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡