実質臓器損傷

出典: meddic

parenchymal organ injury
肝損傷腎損傷膵損傷脾損傷

和文文献

  • 4.腹部実質臓器損傷(外傷外科,第80回卒後教育セミナー講演要旨)
  • 腹部外傷と感染--実質臓器 (特集 外傷(頭部・胸腹部・四肢・骨盤)と感染)
  • 荒木 恒敏
  • 日本外科感染症学会雑誌 8(4), 337-341, 2011-08
  • NAID 40019017521

関連リンク

腹部実質臓器損傷の主病態は出血であり,治療手段の中心は開腹による止血である. しかし,画像診断の進んだ最近では,腹腔内出血量の推定や実質臓器損傷の程度を術前 に診断することが可能であり,保存的治療の症例が増加している.われわれの施設 ...
論文検索. 著者検索. 論文検索. A-13 小児外傷性腹腔内実質臓器損傷 47 例の検討. 朝長 哲弥; 北里大学外科. 石田 和夫; 北里大学外科. 梶田 咲美乃; 北里大学外科. 榎本 拓茂; 北里大学外科. 柿田 章; 北里大学外科. 瀧島 常雅; 北里大学救命救急 センター ...

関連画像

腹部の実質臓器損傷については 125-2) 30歳代、女性。 交通事故

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読み腎損傷」「肝損傷」「脾損傷
関連記事損傷」「臓器」「」「臓器損傷

腎損傷」

  [★]

renal injury
同?
腎破裂 renal rupture
腎外傷 renal trauma

分類

参考1改変
  • I型:腎被膜下損傷(腎挫傷) subcapsular injury:腎被膜の断裂なし。保存的治療
  • Ia型:被膜下血腫 subcapsular hematoma
  • Ib型:実質内血腫 intraparenchymal hematoma
  • II型:腎表在性損傷(腎裂傷) superficial injury:腎皮質の損傷のみ。保存的治療
  • III型:腎深在性損傷(腎断裂) deep injury:腎皮質~腎髄質の損傷。緊急手術が必要となる場合がある。
  • IIIa型:単純深在性損傷 simple deep injury
  • IIIb型:複雑深在性損傷 complex deep injury
  • IV型:腎茎部血管損傷:腎動脈・腎静脈の損傷。手術の適応

治療

  • I型,II型:保存的治療
  • 血圧が安定しない、腹腔内蔵器の損傷を合併、IV型:外科的治療の適応 (SURO.152)

参考

  • 1. 日本外傷学会臓器損傷分類2008
[display]http://www.jast-hp.org/sonsyoubunruilist.pdf



肝損傷」

  [★]

liver injury, hepatic injury
肝外傷 liver damage
肝傷害肝破裂



脾損傷」

  [★]

splenic injury
脾外傷
脾臓損傷脾破裂



損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html


臓器」

  [★]

organ
viscera

臓器、部位別の血流量比較

安静時の血流 (PT.296)

消化器 0.3
腎臓 0.2
0.15
骨格筋 0.15
皮膚 0.1
心臓 0.05
気道 0.05
  • その他 SP.569 表9-11も参考になるかも。



傷」

  [★]

wound
創傷傷つける


臓器損傷」

  [★]

organ injury
臓器傷害



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡